初詣時の服装で男性はどうする?スーツ?ジーパン?寒いので帽子は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
初詣の服装で男性は?スーツ?ジーパン?寒いので帽子は?

初詣の時に男性も服装に気を遣います。

新年あけて、初めて神様にご挨拶に行くわけで・・・。

初詣にデートや友達、家族連れで行かれる方も多いでしょう。

そんなときに変な服装だと一緒に行った人にも、迷惑(笑)になります。

そんな初詣の男性の服装について紹介していきます。

スポンサーリンク

初詣の服装は男性はどうする?

初詣ということで「新年行くぞー!」って感じで服装にも気を付けていきたいものです。

さて男性はどんな服装で初詣に行けば良いのでしょう?

男性で考えれるのが

  • スーツなどフォーマル系
  • 着物
  • ジーパンなどのカジュアル系

の3つを考える方も多いのではないでしょうか?

この3つについてどうするか紹介していきますね。

初詣の時の服装はスーツで行っちゃう?フォーマルだぁ!

まず初詣の時にきっちりしたい方はスーツや着物も考えると思います。

男性の場合、スーツは初詣時にオッケーなんですが、時と場合によります。

スーツで初詣に行くと、神様的にはちゃんとした格好で来たと思われるかもしれません。

ただ、初詣の時は一緒に行く相手の気持ちも重要です。

初詣の時の服装は相手の服装によって左右されると考えてください。

 

例えば、会社で初詣に行く場合は、スーツで行くのがふさわしいと思います。

一緒に初詣に行く人がカジュアルな服装な場合は、スーツを着ていくと「気合入れすぎ!」と浮くかもしれません。

初詣の風景を思い起こしてほしいのですが、スーツで来ている人って多くないです。

むしろ少ないかも?です。

男性の正装がスーツだから初詣もスーツと言う気持ちもわかるのですが、ちょっと張り切りすぎと思われるかもしれませんよ。

男性も初詣の時は、相手に合わせた服装が大事です。

初詣の時の男性の服装はどうしよう?

初詣の服装で着物で行っちゃう?

同じ理由で着物も一緒に行く相手が着物かどうかっていうのも大事です。

相手がカジュアルなのに、自分のみ着物では「ちょっと・・・」かもしれません。

着物もスーツと同じで相手の服装に合わせてどうするか判断しましょう。

 

デートで行く場合、女性だけ着物って言うのは許される風潮がありますが、男性だけ着物では世間的には浮く場合が多いようです。

もし、彼女が着物を着たいと思われるなら、彼女の気持ちを尊重して、男性も着物で合わせてあげると喜んでくれるかもしれませんよ。

着物を着たいと思われる女性も多いと思いますが、着物を着る機会自体が少ないんです。

だから正月くらい着物着たいって思う女性も多いでしょう。

そんな乙女心(笑)を尊重してあげてくださいね。

 

ただ、着物を着た場合の注意点が一つあります。

それは動きにくいということです。

もし初詣の後、どこか遊びに行ったりするなら、着物は結構動きにくいってことは考慮しましょう。

初詣の後、アクティブな遊びを考えているなら、着物は避けた方が無難とは思います。

ただ、正月くらいしか着物を着れないのも事実ですよね。

着物を着たい気持ちと遊びたい気持ちを天秤にかけて考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

初詣の服装はジーパンなどカジュアル系はどう?帽子はどうする?

初詣の時、ジーパンを履いていこうと思われる方も多いと思います。

でも神様の前でジーパンってどうなんだろうって思われるかもしれませんね。

実際のところ、初詣の時にジーパンはどうなんでしょう?

ジーパンはもともと作業着でやめた方が良いと言う意見があります。

確かにその通りですよね。

 

でも、初詣の時の服装に特に決まりはないです。

初詣の時の服装は自由とも言えます。

実際、初詣にジーパンで行っている人もよく見かけます。

 

本人の気持ちの持ち方が大事ではないでしょうか。

例えば、下の記事では初詣マラソンについて書いていますが、ジャージで参拝しています。

初詣マラソン!元旦から走る!ジョギングしてランニングお参りだぁ!

 

新年一発目の神様への挨拶なので、気を遣う方はジーパンを避けてきれいめな服で行かれたら良いと思います。

初詣より屋台目的(笑)みたいな感じでカジュアルなジーパンで行かれるなら、それはそれで良いと思います。

 

ただ、「神様への挨拶だし、気持ち的にジーパンはちょっと・・・」って思われる方は、きれいめのチノパンやスラックスに、ワイシャツやセーターニット系を合わせられたらどうでしょうか。

神様への心遣いを考えられる方は、派手めな色(赤など)も避けた方が良いと思います。

靴もカジュアルなんだけど適度におしゃれでなんて考える方は、レザーのショートブーツなんて履かれたら、大人の男性感が出ておすすめです。

 

また初詣の時は寒いです。

寒い時に帽子やマフラーはとても重宝します。

寒い時に帽子やマフラーを身につけていると、寒さの度合いが変わってきます。

ただ、神様にお参りする時は、帽子とマフラーをはずした方が良いでしょう。

 

これも気持ち次第でもあるんですが、帽子やマフラーも付けたままお参りすると、神様に失礼と言われています。

帽子やマフラーは参拝前にすぐにはずせる物なので、はずした方が良いでしょう。

帽子やマフラーをはずすくらいの礼儀は守った方が、初詣感が出て良いように個人的には思います。

ただ、汗かきの人は帽子をはずすと、髪形がペッタリしているかもしれません(笑)

ペッタリ髪形が嫌な人は帽子は避けた方が無難でしょう(笑)

 

最後に

初詣の時の男性の服装について紹介しました。

初詣は神様にお参りするので、服装も神様に気を遣うことがとても大事なことです。

ただ一緒に行く人がいる場合は、その人の気持ちも考えて服装を考慮してあげてくださいね。

気持ちよく初詣に行って、新年を気持ち新たにやっていきましょうね!

関連記事です。

おみくじの結果が悪い・・・凶!持ち帰る?結ぶ?それとも引き直す?

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す