初詣マラソン!元旦から走る!ジョギングしてランニングお参りだぁ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
初詣マラソン!元旦からジョギングし走るぞぉ!

初詣にランニングで行ってみませんか?

元旦からジョギングしてお参りすると、マラソン大会でも良い記録が残せそうな気がします。

そんな初詣にランニングする方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

初詣マラソン!何回もお参りしていいの?

歩いていくと、正直ちょっと面倒くさい初詣も、ランニングして初詣をすると地元の氏神様から大きな神社と様々な神社に行きたくなります。

でも、初詣ジョギングの時、そんなに色々な神社に行っても良いものなのか悩みますよね。

何回も別々の神社にお参りすると、ご利益も下がりそうです。

神様どうしでケンカするなんてことも聞きます。

実際はどうなんでしょうか。

結論から言いますと、特に問題ないとされています。

 

何故かと言うと、日本は八百万(やおよろず)の神様がいるとされています。

それぞれの神社は、学問、子宝、良縁など、それぞれの役割があって、複数にお参りしても大丈夫です。

新年のあいさつを色々な神様にされるのは良いんです。

 

例えば西日本の一部の地域には「三社参り」と言って、正月三が日に複数の神社に参拝するのが習慣になっている地域もあるくらいです。

他には七福神めぐりなんてお参りもあります。

 

走ってジョギングして、複数の神社に心おきなく、お参りしましょう。

初詣ランニング!ジョギング走るぜぇ!

初詣ジョギング!服装はどうしよう?

ランニングの時はジャージなど動きやすい服装で走られていると思います。

そこで気になるのが初詣マラソンの服装です。

「神社にお参りするのだから、ジャージで行っても良いものか・・・」と気になる方もいるのではないでしょうか?

これも結論からお伝えしますが、初詣の時の服装は特に決まりがありません。

だからジャージでも問題ありません。

ただ、だらしない服装はやめておきましょう。

神様の前なので、ジャージでもきれいめなジャージが良いかもしれません。

周りにランニングしていない他の普通の参拝客もいます。

なので、格好良いジャージを選びましょう。

 

ジャージはやめておいた方が良いという意見もありますが、大切なのは神様の前できれいであろうとする心構えです。

ジャージをやめておいた方が良いと言われる方は、だらしない恰好の代名詞としてジャージを取り上げています。

でも、私達ランナーにとって、ジャージは正装(笑)です。

初詣の時に決められた服装はありません。ジャージで行っても大丈夫ですよ。

 

ただ、神様の前だし、他の参拝客もいるしと、ジャージがどうしても気になるって方もいると思います。

そんな方には、登山用のズボンをおすすめします。

登山用のズボンは、チノパンタイプの速乾性のズボンもあったりします。

ランニング用に作られていないので、ジャージよりは動きにくいですが、ジャージよりはパシッとします。

もしどうしても気になる方は速乾性の登山用のズボンを購入を考えられたらどうでしょう?

 

最後に~初詣でランニングするぞぉ!~

初詣ランニングの方法について紹介しました。

元旦からジョギングでお参りして、今年も良いランニング生活になるようにお祈りしましょう。

初詣で走って、マラソン大会本番でも良い記録がでたら良いですね。

 

初詣しているとおみくじも引きたくなりますよね。

そんなおみくじについて書いた記事です。

おみくじの結果が悪い・・・凶!持ち帰る?結ぶ?それとも引き直す?

おみくじで悪い結果が出た人以外も参考になりますよ。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す