おみくじの結果が悪い・・・凶!持ち帰る?結ぶ?それとも引き直す?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おみくじの結果が悪い・・。凶!持ち帰る?気に結ぶ?引き直す?

初詣など神社に行くと、おみくじを引かれる方も多いと思います。

でも、おみくじを引いて、結果が悪いと対処に困ってしまいます。

凶が出た時なんて「持ち帰って良いものだろうか・・・どうしたら良いのだろう?」なんて考えてしまいます。

神社の木に結んだり、引き直しを考えたりもしますよね。

凶のようにおみくじの結果が悪い時の対処方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

おみくじの結果が悪い!凶を引いた時の考え方!

おみくじは、そのおみくじを引いた瞬間の運気を示したものと言われています。

引いた後の状態ではなく、引いたその瞬間の運気がわかると言われているんです。

おみくじで凶を引いた時は、そのおみくじを引いた『瞬間』が『凶』であるということです。

その瞬間が凶であるなら、その瞬間が底です。

ただ、凶から上がっていくだけと捉えられたらどうでしょうか。

凶を悪いものだと捉えずに、今が一番底だと神様が教えてくれているんです。

凶を引いたから運が悪くなるわけではなくて、もともと運が悪いのを神様が教えてくれているだけなんです。

 

だから、逆に凶が出ると、ラッキーくらいに思う人もいるくらいです。

「大吉が出ると下がるだけ!凶が出たおかげで、これ以上落ちない。ただ上がるだけだ!」と考えるからです。

なかなかすごい考え方ですね。

でも一理ありますよね。プラス思考というか、すごいなぁ。

こういう人は大吉が出たときは、「今は攻める時!行くぞ!」なんて発想するんでしょうね(笑)。

 

ただ、おみくじで大事なのは凶という結果よりも、そのおみくじに書かれている内容が大事です。

おみくじの結果に一喜一憂するのではなく、書かれている内容が大事なんです。

おみくじって神様から「こうした方が良いよ。」って言うメッセージなんです。

運気を改善する『神様からあなたへのヒント集』がおみくじの内容なんです。

だから、凶という結果よりも、おみくじの内容をよく読みこんで今後の生活に活かしていったら良いんです。

おみくじで凶を引いたらどうしよう?持ち帰る?結ぶ?

おみくじで凶を持ち帰る?木に結ぶ?

ただ、凶のおみくじを引いてしまって、このおみくじを持ち帰っても良いものか悩みますよね。

凶のおみくじを持ち帰ると、凶の結果も持ち帰ってしまいそうで気持ち悪いです。

多くの方が神社の木におみくじを結んでいます。

さて、このおみくじ、どうしたものでしょうか?

神社の木に結びましょうか?

それとも持ち帰りましょうか?

答えからお伝えすると、

特に決まっておらず、木に結んでも持ち帰ってもどちらでも構わないってことです。

 

おみくじは上にも書いたように、おみくじの結果ではなく書かれている内容が大事です。

おみくじが凶のように悪い結果だったら運気を改善するヒントが、大吉の場合も今後留意しておくことが書かれています。

おみくじは時おり見返して、今後の指標にするのが良いと言われています。

神社の木に結んでしまうと見返すことが難しくなり、大切な神様からのメッセージを実践することが難しくなります。

 

ただ、そうは言っても凶のおみくじなんて見たくないって方もいると思います。

凶が出たら、神社の木の枝に結べば、「凶を吉となす」なんて説もあります。

ちなみに樹木におみくじを結ぶのは、樹木の成長力にあやかっての対応と言われています。

凶を木の枝にくくる場合は、強運を樹木の成長力でもみ消すということです。

 

だから、凶が気になる様であれば、おみくじの内容をしっかり頭に入れてから、木の枝に結んで来たらどうでしょうか。

本人の気持ちが安心するなら、神社の木の枝に結んでしまえば良いと思います。

またおみくじを今後の指標にして時々見返したいって方は、おみくじを持ち帰れば良いのです。

私自身は忘れっぽいので持ち帰る派ですが、あなたの性格にあわせて引きずらないやり方をされたら良いと思いますよ。

 

ちなみに結び方の作法は特にありませんが、利き手と逆の手で結べば良いとも言われています。

利き手ではない手って結びにくいですよね。

利き手と逆の手で結ぶという困難な行いを達成することで、凶が吉に転ずるという説からきています。

また神社によっては、おみくじを木に結ばれると、木の発育が妨げられるからと専用の紐を設置している神社もあります。

その神社のルールに従って、おみくじを結んでくださいね。

スポンサーリンク

おみくじで凶を引いたら、引き直しは良いの?期間って?

おみくじで凶のような悪い結果が出ると、思わず引き直しもしたくなります。

引き直しって構わないのでしょうか?

これも結論から言いますと、

  • 何回引き直しても良いという説
  • 何回も引き直すと神様が怒るという説

の両方の説があって、どちらでも構わないようです。

ただ私が調べた限りでは、何回引き直しても良いと言われている方は神社関係者が多いように感じます。

おみくじを引くと当然ながら、神社の収入になります。

神社の方は利害関係抜きで、「本当にアドバイスしてくれているのかな」って疑問なので、私自身は何回も引き直すと神様が怒るという説を採用しています。

こんなことを言うと、そもそもおみくじ自体がどこまで本当なんだってツッコミも受けそうですが(笑)

(※おみくじ豆知識:大きな神社以外のおみくじは山口県の業者がほとんど作っているらしいよ。)

 

引き直しされるかどうかも、引かれる方の性格で一回限りにするか、何回も引き直すか決められたら良いと思います。

良い結果が出ないと気持ち悪いと思われるなら、何回も引かれたらどうでしょう。

 

また、もし、おみくじの引き直しをした場合、おみくじの有効期間っていつまでか気になりますよね。

おみくじを引いた瞬間の運勢が出るとは言え、おみくじに書かれている内容をいつまで指標としたら良いのでしょうか。

前のおみくじと有効期間がかぶらないのかなぁって思っちゃいますよね。

おみくじの有効期限なんですが、次のおみくじを引くまでが一応の期限と考えるのが一般的です。

参考までにお伝えしておきます。

 

最後に~笑う門には福来る!~

おみくじで凶が出たり悪い結果が出たときの対処の仕方を紹介しました。

持ち帰るか、木に結ぶか、それとも引き直すか、個々で決めてくださいって結論でした。

運気は気が呼ぶものと言われています。

凶を気にすれば、凶が寄ってくるとも言われています

かといって上にも書いたように「凶はラッキー!あとは上がるだけだ!」なんて超ポジティブな方もいます。

『笑う門には福来る』なんて言います。

おみくじを引いた本人の気持ちの持ち様が大切です。

その気持ちを良い様に持って行くために、今回の記事が参考になれば幸いです。

関連記事です。

B型の性格ってイメージ悪い?血液型の性格って本当?

初詣時の服装で男性はどうする?スーツ?ジーパン?寒いので帽子は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す