一人暮らししている友達への手土産は?遊びに行くときに嬉しいものは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
一人暮らしの友達に何を持っていくと喜んでくれるの?

一人暮らしの友達のところに遊びにいくのだけど、どんな手土産を持っていったら良いのでしょう。

そんなふうに考えてしまいますよね。

できたら、友達が喜んでくれるものを持っていきたいですよね。

そこで、

一人暮らしの友達の手土産はどんなものが良いのかを紹介していきます。

また、最後に手土産を渡す時の注意点も説明していきますね。

スポンサーリンク

一人暮らしをしている友達への手土産は何が良い?

つまめるもの

家で友達と過ごすなら、しゃべりながらつまめるものって嬉しいものです。

訪ねる時間にもよりますが、お菓子とか定番の手土産ですよね。

コンビニでスナック菓子を買って持っていっても喜んでくれますよ。

その友人との親しさと年齢によって異なってくるとは思いますが、フライドチキンとかも喜ばれると思います。

 

普段食べているけど買えない的なもの

普段食べてはいるけど、ちょっと高いのでやめているものを持っていくと喜ばれます。

例えば、甘いものが好きだけど、普段はスーパーでのスイーツばかりという友達がいたら、ケーキ屋さんで買ってきたりすると喜んでくれますよ。

 

食べきれるものか(消えてしまうもの)、日持ちしてなおかつ保管しやすいもの

友達と一緒に食べるなら、食べきれるものか、日持ちして保管しやすいものを渡すのが良いです。

日持ちが悪いものが中途半端に残ってしまうと、生ごみが増えてしまいますし、何よりもったいないです。

友達はあなたが帰った後、後片付けなどをしなくてはいけません。

そんな手間も考慮してあげてくださいね。

もし食べきれないものなら、日持ちしてなおかつ保管しやすいものが喜ばれますよ。

日持ちするなら、あなたが帰った後もしばらく食べたりできますしね。

 

期間限定物

期間限定のスイーツなんかを持っていくと、喜んでくれますし、話題にもなります。

コンビニに行けば、期間限定フルーツが季節ごとに売ってますよね。

そんなものを買っていけば喜んでくれますよ。

一人暮らしの友達に遊びにいくときの贈答品は?

一人暮らしの友達の家に遊びに行くときに嬉しいものは?

親しい友達であれば、コンビニで買ったスナック菓子などでも全然構いません。

ただ、「もうちょっと友達が喜ぶものを。」なんて考えている人もいると思います。

毎回スナック菓子だから、たまには違うものをなんて考えている人もいるでしょう。

そこで、ここから一人暮らしの友達に渡すと「おっ!」と思ってくれる手土産を具体的に紹介していきますね。

 

ケーキ屋さんのケーキ

コンビニスイーツは食べるけど、一人暮らしをしているとなかなかケーキ屋さんで買って帰ったりすることが減ります。

ショートケーキ1切れだけなんて頼むのって頼みにくいですもんね。

そこでケーキ屋さんでケーキを買って持っていくと喜ばれますよ。

ただ、一人暮らしの家にはあまりお皿が無い場合もあります。

そんな場合友達も困ってしまいますよね。

あまりお皿が無さそうな友達の場合、プリンやシュークリームとかを買っていっても良いかもしれません。

今回リサーチしてお皿がありそうだったら、次回遊びに行くときはケーキみたいにしても良いでしょう。

 

専門店のお菓子

ケーキも喜ばれますが、なかなか一人では買わない専門店のお菓子も喜ばれます。

専門店のクッキーやチョコなど持っていって、一緒に食べながらおしゃべりすると楽しい時間になります。

専門店のお菓子は箱に入っていて保管しやすいし日持ちもすることが多いです。

なおかつ、つまめます。

なかなか優秀な手土産ですね。

ただ、ちょっとだけ値段が高いので、友人も恐縮するかもしれません。

「親のもらった。」「ちょっとデパート行く用事があったんだ。」などと言って、友達が気をつかわなくても良いような配慮もしましょうね。

 

果物

一人暮らしをしているとフルーツもなかなか買わないものです。

そんなに安くないのに、腐らせてももったいないですしね。

みかんとかは一人暮らしでも買うかもしれませんが、ぶどうなんかは割合高いので買わない人も多いフルーツです。

水で洗えば、気軽につまみながらしゃべれますしね。

ただ生ごみはちょっと出てしまいますが・・・。

 

ちょっと高いアイス

ハーゲンダッツなどちょっと高いアイスは贅沢なので、なかなか買わないって人も多いです。

そんなちょっと良いアイスを買って持っていくと喜んでくれますよ。

自分もお土産だからと口実ができて、食べれてうれしいですしね(笑)

冷凍庫に入れて置いたら、日持ちもしますしね。

 

手料理

一人暮らしをしていると料理がおろそかになることも多いです。

もしあなたが料理に自信があるなら、手料理をタッパーに入れて持っていくと喜んでくれることも多いですよ。

タッパーはあげるつもりで持っていきましょう。

「タッパーはいらないものにいれてきたから、捨ててね。」と一言添えてあげてくださいね。

そして、次に会った時に「本当に捨てて良いからね。」など言ってあげてください。

なかなか友達も気をつかって処分できないものですよ。

まあ、タッパーを洗って返してくれる人も多いんですが、タッパーごとあげるつもりで渡しましょう

スポンサーリンク

一人暮らしの友達に手土産を渡す時の注意点

今までどんな手土産を渡すと喜ばれるかを紹介してきました。

最後に手土産を渡す時の注意点もお伝えしておきますね。

 

一緒に食べたいときは

友人宅に遊びに行くのであれば、ケーキなど手土産を一緒に食べようと思って選ばれる人もいると思います。

手土産は本来であれば、お土産なので友達がそのままもらっても良いものです。

また、お土産をそのままくれた当人に渡すのが失礼という考えもあります。

 

ただ、一般常識的にケーキ類の手土産はみんなで食べようとなるもんですが、たまにそんな一般常識を知らない人もいます。

もしケーキを一緒に食べたいのであれば、手土産を渡す時に「今日一緒に食べようと思って。」なんて言いながら渡した方が確実にケーキを食べれると思いますよ。

ケーキをみんなで食べなくて、「別に食べれなくても良いけど・・・。」みたいな微妙な気持ちになりたくなければ、渡す時に一言添えましょう。

 

お返しを期待しない

あくまで手土産はこちらの好意で持っていくものです。

今度は自分の家に友達を招いたとして、友人が全然何も持ってこなくても、がっかりしたり、腹を立てたりしないようにしましょう。

友達が来てくれたことをむしろ感謝するようにしましょう。

 

まあ、そうは言っても、度々こちらのみ手土産をするのであれば、ちょっと複雑な気持ちになると思います。

「こちらばかり何かを持っていって・・・」みたいに気にするのであれば、次回に友達のところに行くときは手土産をやめても良いかもしれません。

たぶん友達はそんなことを気にしない友達なんでしょう。

 

そんな小さなことに気持ちが向いて、友人関係が壊れることの方がもったいないです。

手土産にお返しは期待しないようにしましょうね。

 

最後に

一人暮らしの友達に持っていく手土産について解説しました。

今回紹介したアイデアで良いと思うものを使って、友人との交流を深めていってくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す