ホワイトデーのお返しが安い彼氏っている?がっかり後の対応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ホワイトデーお返し安い (1)

ホワイトデーって何気に楽しみですよね!

彼がバレンタインのお返しになにを選んでくれるのか毎年気になっちゃいます。

でもなかには、ホワイトデーのお返しが安くてがっかりした…という経験をした人も。

こんなときは、

  • ほかの人はもっと高いものをホワイトデーに貰っているような気がする…。
  • 他の人のホワイトデーはどうなの??

など気になることもありますよね。

今回はホワイトデーの彼氏からのお返しが安い場合などの事情についてまとめてみました。

スポンサーリンク

ホワイトデーの彼氏のお返しが安い!他のカップルはどう?

バレンタインデーは手の込んだ手作りチョコを用意したり、高級チョコを専門店で買ってみたり、チョコレート選びに力が入りましたよね。

でも、もしも、そのお返しであるホワイトデーのプレゼントが安っぽかったら…。

べつにお返し目当てでバレンタインチョコをあげるわけじゃないけどがっかりしますね。

 

他のカップルのホワイトデー事情!

他の人はホワイトデーになにをもらっているのでしょうか??

やっぱり嬉しいと思った女性も多くいるようです。

例えば、これをもらって嬉しかったというものでは、

  • ネックレスなどのアクセサリー
  • バッグ
  • 高級スイーツ

といったお値段の張るものから、

  • 彼の手作りのお菓子
  • 彼からの手紙

といった心温まるプレゼントなどがあげられていました。

世間的なカップルは、かならずしも高級なものが喜ばれているというわけでもないみたいです。

なので、安いものであっても、必ずしもがっかりすることはないようですよ。

プレゼントの中身によるって感じでしょうか。

 

ただ、男性は女性の倍返しをしないといけないと思っている人もけっこういるようなので、豪華なホワイトデープレゼントを用意する人も多いようです。

もしホワイトデーのお返しがは安いものだったり的はずれなものだったら、ホワイトデーなどに無頓着(むとんちゃく)な彼氏なんでしょう。

周りの男性が倍返ししていることを知らないか、あえて無視しているのかもしれません。

 

ホワイトデーのお返しにがっかりしたという意見も世間では多い!

そして、ネットを調べたり周りの女性に聞いてみると、結構多くの女性がホワイトデーのお返しでがっかりしているようです。

例えば、

  • おいしくない手作りのおかし
  • 駄菓子
  • 安っぽい雑貨や美容グッズ

などなどをもらうとがっかりするよう…。

たしかに手作りでおいしくないおかしは厳しいものがありますね。

また、手作りのものはOKな人とNGな人の意見が分かれやすいところでもあります。

買ったものでもあきらかに安いものだとがっかりしちゃいますね。

高いものでなくてもいいから、バレンタインと同等のプレゼントがほしいものです。

安易に贈りがちな美容グッズも人それぞれ好みがあるので、よっぽど詳しい男性でないとよいものが選べないかもしれません。

男性は美容グッズや雑貨などに、うといものです。

なんだかよくわからない美容グッズをもらっても、困ってしまいますよね(笑)

ホワイトデーお返し安い (2)

ホワイトデーのお返しが安い彼氏!どうする??

他の人はすてきなホワイトデーのお返しをもらっているのに、自分だけ安っぽかったり的外れなものをもらってしまうと落ち込んじゃうかもしれませんね。

バレンタインに気合を入れた人はなおさらだと思います。

安っぽいホワイトデープレゼントしかくれなかった彼氏に対してどう対応すればいいのでしょうか…??

 

ホワイトデーの彼氏のお返しの対応の基本はこれ!

お返しが気に入らなかったからと言って、あからさまにがっかりしたり怒ってもいいものを改めて買ってくれるという人も少ないでしょう。

それどころか喜ばれないことで気分をそこねる彼もいると思います。

なんにせよあなたに対してプレゼントを用意してくれたのですから、そのことはねぎらってあげましょう。

そこからの対応の仕方について考えてみます。

スポンサーリンク

その1 気に入らなかったことをやんわり伝える。

もし彼と今後長く一緒にいることになったとしても、いつも気に入らないものばかりプレゼントされたら困っちゃいますね。

時間がたってからじゃ言いづらいので、「ちょっとこういうのは実は好みじゃない。だけどプレゼントしてくれた気持ちはとっても嬉しい!」というようにフォローも入れつつ、正直な気持ちを伝えてみるのもありだと思います。

 

その2 そういうタイプの人だと思ってあきらめる。

プレゼントや記念日への考え方や金銭感覚は人それぞれ。

  • 記念日やイベントを重視しない人
  • プレゼントに重きを置かない人
  • 単純に金銭感覚がケチな人

などなど…。

彼はそういう価値観の人なのだとあきらめるのも一つの手です。

そのかわり来年からはこちらも手の込んだプレゼントをしなければ無駄にイライラすることも減るでしょう。

どうしても耐えきれないであれば、あなたと彼氏は価値観が違う感じです。

価値観が違うとカップルとして続けていくことも難しいと思います。

なので、どうしても耐えきれないときは、「その1」の方法でちゃんと話したほうがいいかもしれませんね。

 

まとめ

友達カップルなどがすてきなプレゼントをもらっているとうらやましく思っちゃいますよね。

ですが気に入らないお返しをもらっている人は、調べてみると意外とたくさんいました。(笑)

実際何をプレゼントしたらいいのかわからないという男性も多いようなので、次のホワイトデーはプレゼントをおねだりするのもいいかもしれませんね?!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す