職場の忘年会が苦手です!そんな人って多い?楽しむ方法ってある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
会社の忘年会が苦手です

今年も残すところあとわずか。

また毎年のようにバタバタとした年末になって、あっという間にお正月になっちゃうのでしょうね。

ところで、12月は何かと飲み会が増える季節。

ただでさえイベントや仕事が忙しいのに、やっかいなのが職場の忘年会・・・。

忘年会がなんとなく苦手で、今年もこの時期かと思うと気が重いです。

ほかにもそういう人っているのでしょうか・・・。

みなさん、どうやって忘年会を楽しんでいるのでしょうか・・・?

ちょっとでも楽しく忘年会に参加できればいいなーと思って、忘年会についてまとめてみました!

スポンサーリンク

職場の忘年会が苦手です!そんな人っている?

職場の忘年会って…

会社の忘年会って、毎年やっぱり好きになれませんよね。

冬は食べ物がおいしいし、友人たちと年忘れにはしゃぐのは最高です。

だけど、会社の忘年会はなにかと気疲れしちゃいます。

上司には気を使わなきゃいけないし、動きの悪い後輩など同僚にイライラしたりすることもあったり・・・。

 

12月は仕事もバタバタだからどっちかというと飲み会よりも仕事していたいっていう人もいますよね。

なんでこんな貴重な時間を割いて忘年会しなきゃいけないの?!って正直思います・・・。

 

ネット上の忘年会の意見を調べてみると…

忘年会が苦手な人って少数派なのかなと思っていたのですが、ネット上でもかなり「忘年会行きたくない」という意見を目にしました。

たしかにわたし自身が友達と会っても、「忘年会めんどくさい」という話題になります。

けっこう心の中でそう思っている人は多いんですね・・・。

 

忘年会が嫌な理由!

忘年会の何がいやだって、酔っぱらった上司の相手をするのって疲れますよね。

そういう人にかぎって2次会、3次会も行こうと言い出したり。

それに、職場の人全員と仲がいいとはかぎりません。

「もうこの人と付き合うのは仕事だけでカンベンして!」と思っている人もいるようです。

 

ほかにも、世代や立場的になんとなく浮いちゃうという人も。

若手でもベテランでもないちょうど間ぐらいの世代は、どっちの立場にも立てず話題に苦労するそうです。

ちなみにですが、わたしはお酒が弱いので飲み会が苦手です・・・。

職場の忘年会だと飲むペースも難しいし、飲める人と同じだけ会費を払っているので絶対損しちゃってるんですよね。

職場の忘年会を少しでも楽しむには

苦手な忘年会を楽しむ方法は?

そんな苦手な人が多い忘年会ですが、断れない以上ちょっとでも楽しめたほうがいいですよね。

苦手でも楽しめる方法ってあるのでしょうか??

 

忘年会を楽しむには…

ひとつは、意識を変えて積極的に飲み会に参加してみること。

幹事をする後輩を手伝ってあげるとか、むしろ幹事をやるぐらいの気持ちで臨んでいいと思います(笑)

そうするとなんだかその会に愛着が持てて、楽しく参加できると思いますよ。

ちょっとずるいかもしれないですが、お店選びも自分が行ってみたかったお店にしちゃうのもモチベーションがあがりますね。

例えば、早く切り上げたい人は飲み放題の時間制限が厳しいお店にしてしまうとか…。

お酒が苦手な人は、飲みやすいお酒やソフトドリンクが多めのお店を選んでみるのもいいかと。

スポンサーリンク

仕事の一部と考えて…

もうひとつは、完全に仕事の一部として忘年会に臨む方法。

楽しむのとはちょっと違うかもしれないですが、職場の人と円滑にコミュニケーションをとれるようにするチャンスととらえます。

ふだんなかなか話す機会がない人や、親しくなる機会がなかった人とも積極的に話してみると打ち解けられるかもしれません。(人間話してみると、「意外といい人だった」なんてことはよくあるもんです。)

意外とそれがきっかけで、その後の仕事もやりやすくなるということもよくあります。

今後のための種まきと思って参加すると、悪くないかもしれません。

その場合は飲みすぎて失敗すると逆効果なので、くれぐれも注意してくださいね!!

 

前向きに参加してみましょう

どうしても気が重くなっちゃう忘年会ですが、行くなら前向きに参加した方が良い場合が多いです。

どうせ参加するなら良い部分に着目しようという考え方です。

忘年会が苦手なわたしもある時から率先して参加するようにしたら、少し楽しく思えてきました。

そして12月はなにかと忙しいので、体調管理のためにも一次会で退散するのもありなのではないでしょうか。(二次会、三次会はグダグダになることも多いですし)

体育会系なノリの会社でも、意外と二次会は行かなくても大丈夫なことも多いです。

(飲み会のことではないですが、会社のノリが自分とあわないと感じるときは、こちらの記事をお読みいただくと、会社での過ごし方のヒントがわかるかと思います。職場のノリが合わないで困る!会社についていけないときの対処を紹介!

結構みんな酔っぱらっているので、行かなくても覚えていなかったりするもんです。

ダラダラと長丁場になるのも忘年会が嫌われる原因。

メリハリつけて楽しんでみるのもいいでしょう。

また、飲み会の会話が苦手な人もいると思います。

下の記事は飲み会の会話が苦手な人のための記事です。良ければお読みくださいね。

飲み会の会話ができない苦手な人へ!本音の宴会コミュニケーション術!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す