ポッドキャストおすすめ番組5選!長年聞いている僕が選んだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おすすめポッドキャスト

僕はポッドキャスト(Podcast)が好きです。

ランニング中や移動中、家事をしている時、様々な時に「ながら」で聞けるので、忙しい僕には大助かりです。

 

僕はいろんなポッドキャストを長年にわたって聞いています。いろんな番組を聞いています。

プロのやっている番組、素人のやっている番組、さまざまです。

そんな僕がおすすめするポッドキャスト(Podcast)の番組を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

岡田斗司夫のポッドキャスト

僕がまず、おすすめするのが、オタキングこと岡田斗司夫さんのポッドキャストです。

岡田斗司夫のポッドキャスト

ニコ生で毎週、放送している「岡田斗司夫ゼミ」の音声版です。

ニコ生では映像付きで配信されているんですが、ポッドキャストでは当然音声のみです。

でも音声のみで十分楽しめます。

 

僕は本放送であるニコ生をあまり見たことがありません。

音声のみで、この番組を楽しんでいます。

岡田さんなので、ガンダムとかハンターハンターとか漫画やアニメ等のオタク話を語ることが多いです。

たまには政治の話や世の中の出来事について話したりしています。

岡田斗司夫さんの深い洞察力のある話は、一聴の価値がありますよ。

 

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ

次におすすめするのが、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがやられている番組です。TokyoFMで放送されている番組のポッドキャスト版です。

鈴木敏夫のジブリ汗まみれ

毎回、様々なゲストを読んでトークをしたり、講演の内容をラジオで流したりしています。

あと、鈴木さんなので、当然スタジオジブリの裏話が聞けたりします。

鈴木敏夫が語る宮崎駿の裏話は面白すぎます。鈴木さんだからこそ語れる話ですね。

 

タダしいyouに見える

ポッドキャストの面白い所は芸能人ではなく、素人の番組が結構な数あることです。

ポッドキャストを楽しむのなら、素人の番組も楽しまないと!

ということで、僕が紹介するのは

タダしいyouに見える

です。

 

一言で言うと素人の雑談ラジオなんですが、おもしろいです。

大阪府茨木出身のタダシゲさんとマスダさんがやられている番組です。素人なのにおもしろい!

素人のラジオなのに1000回以上更新されています。

10分~15分くらいの番組です。2~3日に1回くらいのペースで配信されています。

くわしい魅力については、この記事で書きました。

まぁだまされたと思って聞いてみてください。僕は配信されるのを毎回楽しみにしていますよ。

 

スポンサーリンク

 

さくら通信

さくら通信

6流作家のさくら剛さんと、トリカゴ放送山本さんが配信されている番組です。

さくらさんは、様々な本を書かれている作家さんです。バックパッカーのオモシロ旅本を多く書かれています。

最近は、哲学本や科学本など様々なジャンルの本を書かれています。

山本さんはトリカゴ放送っていうバックパッカーの番組を運営されている方です。

 

二人とも良い意味?で変態です。

さくらさんが毎回一つのテーマで語り、相方の山本さんとのかけあいを楽しむ番組です。

 

石原明の経営のヒント+(プラス)

最後におすすめするのが、

石原明の経営のヒント+(プラス)

です。

この番組だけ、ジャンルが違いますね(笑)

いわゆるビジネス系ってやつですね。

 

経営コンサルタントの石原さんがやっている番組です。

石原さんの深い洞察力は、日々生きていく上で本当にヒントになります。

リスナーから寄せられた質問に対して、石原さんが具体的に答えます。

その解答に、「すげーわ、このおっさん(失礼ですね、すいません(笑))」って思いますよ。

 

最後に

僕がおすすめするポッドキャスト5つを紹介しました。

今回紹介したポッドキャストは結構長いこと運営されているポッドキャストばかりです。

ポッドキャストの番組って素人が始めれるためか、中途半端で終わっている番組も多かったりします。

今回紹介した番組は長いことやられているってことで、それだけで信頼感ってあるのではないでしょうか。

良かったら、あなたも聞いてみてください。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す