持ち寄りパーティーに何を持っていく?嬉しい物と超簡単なものも紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
持ち寄りパーティでおすすめ料理は?

最近けっこうホームパーティーって流行ってますよね。

みんなで料理を持ち寄ってきれいにかざって、女子同士で盛り上がるにはぴったりです。

だけど急にお誘いを受けても、けっこう何を持っていこうか悩むところ…。

実際みんな何を持っていったら喜ぶの??

いくつか簡単メニューをご紹介しますので参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

持ち寄りパーティーで何を持っていく?

ピンチョスはおしゃれ!

ピンチョスはヨーロッパのバルに並んでいるような、小さい串に刺さったおつまみみたいなものです。

ちょっとしたものをようじや串に刺して持っていけば、みんながつまみやすくておすすめです。

具はスーパーで売っているボイル海老やタコとオリーブの実なんかが簡単。

食べる直前にドレッシングや塩コショウとオリーブオイルなどかけて召し上がれ。

 

ミニアメリカンドッグも持ち寄りパーティにはいいかと

ミニアメリカンドッグも串もの。

串ものはつまみやすいので、持ち寄りにはいいんです。

アメリカンドッグ作るなんてめんどくさすぎ!!って思うかもしれないですが、これが案外簡単。

ふつうのソーセージにようじを刺して、水などで溶いたホットケーキミックスを衣にしてあとは揚げるだけ。

ケチャップを持って行ってね。

しょっぱ甘いおいしさで、パーティで喜ばれると思いますよ。

 

タラモサラダもパーティにはいい!

タラモサラダって、タラコとジャガイモのサラダでタラモサラダ?と思うけど、ギリシャやトルコのほうの呼び名なんだそう。

ふかしたジャガイモ(レンチン可!)とマヨネーズ、たらこ、胡椒をあえて完成。

好みで塩や醤油で調整してください。レモン汁やクルミを入れるとおしゃれ度アップ!

 

まぜごはんも持ち寄りパーティで喜ばれる

意外にみんな持ってくるのを忘れがちな主食。

そこで、ターメリックライスのまぜごはんなんていかがでしょう。

炊飯器にお米、ターメリック、塩、油、バターを入れて炊く。

そのあいだにひき肉をカレー粉と塩か醤油で味付けして炒めておく。

食べるときはごはんとひき肉と、ざく切りにしたパクチーやクレソン、ルッコラなどのハーブやフライドオニオンなどとまぜて。

ナッツ類やゆで卵をまぜても美味しいですよ。

 

から揚げはパーティの定番中の定番!

やっぱりみんな大好きな鶏のから揚げ

味付けしていっぺんに揚げるだけなので量を作る時も簡単です。

定番の醤油味もいいけど、ハーブソルト味などにすると女子会感アップでおしゃれ。

また、市販の唐揚げ粉で揚げるのも、屋台的な味の唐揚げができるで、そんなのもいいかも(屋台の唐揚げ好きな人も多いですよね)。

 持ち寄りパーティで持っていくと嬉しいものは?

持ち寄りで嬉しい料理!なるべく簡単に料理を用意したい!いい方法は?

ここからは、あんまり料理得意じゃないし、できれば簡単に済ませたい…という方へも2つほど持ち寄り料理を紹介しますね。

手軽に作りたい方にもおすすめです。

スポンサーリンク

フルーツのカプレーゼは手軽でいい。

一時期、桃のカプレーゼって流行りましたよね。

ほかのフルーツでも合うので、カットフルーツとモッツアレラチーズを買ってきてカプレーゼに。

チーズもスライスされたものや一口サイズになったチェリータイプを買うとさらに簡単。

塩コショウとオリーブオイルで。

 

キヌアサラダもいい!

スーパーフードと話題のキヌア!

一から炊くのは面倒だけど、開封してすぐ食べられるパウチパックが売っています。

これとスモークサーモンやツナなどのシーフード、ベビーリーフをドレッシングで和えたらキヌアサラダができあがります。

余裕があったら角切りのキュウリやケッパー、オリーブ追加もおすすめします。

 

持ち寄りパーティでは取り分けやすいように工夫してね

持ち寄りの大原則は、みんなで分けやすいもの。

大きなお肉などもかたまりだと手を出しづらいので、取り分けやすいように切ってから持っていくのがいいです。

あとはパーティーのテーマにもよるけれど、普段食べない料理や食材に挑戦するのも楽しいですよね。

今回はおしゃれっぽいメニューにしましたが、一人暮らしの人が参加者に多い場合は“おふくろの味”的メニューもけっこう盛り上がりますよ。

卵焼きや煮物とか(笑)

どうしてもメニューが思いつかない場合は得意料理を作ったらいいと思います。

慣れているので手間もかからないし、そのおいしさに間違いはないはず。

持ち寄りの過程から楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す