男の子って水たまりが大好き!何で入っていくの(泣)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
男の子って水たまりが大好き

男の子って水たまりが大好きです。

水たまりを見つけると、なぜか突入します。

何でなんでしょうね(笑)

うちの子も水たまりがあると、突っ込んでいきます。

水たまり発見! → 即・突入!です。

水たまりを見つけると、うれしそうにバッシャンってやります。

 

長靴を履いていたら、まだ良いんですが、長靴以外の靴でも水たまりに入っていこうとします。

しかも、楽しそうにニコニコしてです。

「何が楽しいんだ?わが息子よ。」ってなりますよね。

靴や服が汚れるだろうと親は思ってしまいます。

 

でも、そんな親の思いを打ち砕くように子供は水たまりに入っていきます。

水たまりが好きなのが、男の子です。

さてさて、どうしたら良いんでしょうか?

スポンサーリンク

男の子って水たまりが好きなんだ・・・

男の子って水たまり好きなんです。それを認めるしかないですね。

ある種のあきらめというか・・・。

「男の子って水たまりが好きなんだ・・・」って感じで、あきらめるしかないと思います。

わが子や他の男の子を見ていると、それしか結論が思いつかないです。

 

男の子が水たまりが好きな理由なんか、おそらく存在しないでしょうねぇ。

あえて、理由を問えば、楽しいからってだけでしょうか。

水たまりにワクワクするんでしょうね。

水がバッシャンって跳ねるのが、楽しいんでしょう。

ちょっとジャンプして入ったりするのも楽しいんでしょう。

 

男の子って冒険心をかきたてれる物が好きなんですよね。

色んな性格の子供がいるので、当然おくびょうな子供もいるとは思います。

でも、おくびょうな子供もおくびょうなりに、冒険しようとしてませんか。

僕もおくびょうな子供だったと思いますが、おくびょうなりに冒険心をそそられる物にワクワクしてましたねぇ。

 

この記事(男の子ってやんちゃすぎ!危ないことばかり!~子供に注意するには~)でも書きましたが、男の子って衝動的に行動する生き物なんで仕方ないのかなぁと思っています。

水たまりに入るだけでは、だいたいの場合は大ケガするってことにはならないだろうしねぇ。

風邪をひいたら、かわいそうだけどね。

 

男の子は水たまりに入る生き物である

男の子って体が勝手に動いてしまうんです。

だから、やっぱり「男の子は水たまりに入る生き物である」とあきらめて、対処していくしかないのでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

雨の日は、汚れても良い服を着せる。

雨の日は長靴必須。

飛び込む前提で子供を見守る。

水たまりを見せない努力をする。何の努力だ(笑)

雨の日のお出かけは着替えを用意しておく。

等々

対処療法(笑)でやっていくしかないのでしょうね。

 

でも、水たまりに入る程度でワクワクするなんて、かわいいじゃないですか。

水たまりに入ることで冒険心がそそられるんですよ。

「かわいいな。」ってなりません(笑)

「わが子よ、水たまりでスリルを味わえるんだね」となりませんか(笑)

 

男の子って水たまりが大好き

実は大人も水遊びって・・・

あともう一個だけ補足しておくと、水たまりで遊ぶのって、実は大人になっても楽しいんですよ。

僕はロックが好きで、野外ロックフェスに良く行ってたんですが、あるロックフェスでは雨が降って、地面がぬかるんで水たまりだらけでした。

 

そんな中、ドロドロになりながらロックフェスを楽しんだんですが、これ意外と楽しいかもって思いました。

音楽の気持ちよさだけではなかったと思います。

そのロックフェスの主催者が「大人の水遊び楽しむぞー!!!」って、あおってくれたお陰もあるんですけどね。

 

水遊びって、子供だけでなく、人間が本能で楽しんでいるかもしれませんよ。

子供って行動が本能直結していることも多いので、水たまりに入るのが余計に楽しくて当たり前ですよね。

 

最後に

子供って水たまりが大好きです。

梅雨時期なんか困ってしまいます。

ただでさえ洗濯物が乾きにくいのに、洗濯物を増やしてしまう・・・。

 

水たまりに入っていきますが、かわいいわが子です。

男の子は水たまりに入る生き物なんだって割りきって接していこうと思います。

 

子育てのまとめ記事です。

目次代わりにどうぞお使いください。

育児まとめ記事~子育て奮闘記~

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す