子育てって面白いし楽しい!日々の育児って気付きがある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
育児~本能直結~

今日も日々育児中です。

2歳の男の子でヤンチャでイヤイヤ期真っ最中でなかなか大変です。

わが子はまだまだ会話ができるようで、できないです。

わがままやりたい放題です。

本能直結みたいな感じですかねえ(笑)

そんな小さい子を育てていると、色々気付かせてくれます。

子育てってそんな気付きがあるので面白くて楽しいです。

そんな子育てを面白く楽しむために、気付くことについて書いていきます。

スポンサーリンク

子育てって面白いし楽しい!日々の気付きを楽しむ!

冒頭にも書きましたが、子育てって面白いし楽しいです。

日々私たち親に気付きを与えてくれます。

 

例えば、わが子は何度も同じことを繰り返しやります。

楽しいんでしょうね。

その楽しいことに気付いたからか、大人だったらあきて、「もういいです」ってなることも、何度も繰り返します。

 

追いかけあいっこが楽しいみたいで、何度も私たち親に「やろう」と伝えてきます。

わが子の場合はまだまだ小さいので、「やろう」ってちゃんと言葉で言えなくて、仕草で求めてきます。

親は家事や雑務があるので、もう中断ってなると、泣き出します(笑)

子供からすると、家事や雑務をこなす必要性を理解してないから、「こっちの方が楽しいからもっと遊んでよ」ってなるんでしょうね。

 

でも、ふと気づいたんです。

これって大人も同じじゃない?って。

確かに追いかけあいっこなんて、大人からしたら超単純な遊びです。

わー、きゃーってテンション高めで追いかけあいしているだけです。

 

でも、大人の私たちだって、楽しくてはまっていることがあれば、時間を忘れて没頭したくなります。

例えば、大好きな趣味ってないですか。趣味がなくても、はまっているテレビ番組とか。

 

その時って、時間を忘れて没頭(ぼっとう)していません?

家事等の雑務もちゃんとこなしてから、その趣味に没頭(ぼっとう)します。

子供は先に大事なことをしてから、遊ぶという時間管理の感覚が薄いだけです。

 

小さい子供は単純なことしか理解できないです。

ただ、その単純なことが新鮮で楽しいだけです。

大人から見たら単純なことだけど、子供から見たら超最新の遊びなんです。遊びつくしていない遊びというか。

それにはまっているだけです。

 

私たちだって、遊びつくしていない本能直結するような遊びがあれば、何度もやりたくなりませんか?

私たち親もディズニーランドやUSJに何度行きたいですし。

USJのハリーポッターやスパイダーマンのアトラクションは何度も何度も乗りたいです。

 

そんな様々な気付きを日々与えてくれるので、子育てって面白いし楽しいです。

子供って本能直結

育児って気付きが多いので楽しい!

子供と接していて気付いたのは、人間って本能の生き物なんだなぁってことです。

大人になると、いろいろ考えながら行動するけど、根本は本能で動いているってことが多いんだなぁと。

大人だって、快楽っていう本能を満たしたいです。

だから、いろんなことを考えながら行動するんです。

 

  • 旅行したいから、仕事をつめてやっておく。
  • ドラマを見たいから、家事を終わらせておく。
  • アイスが食べたいから、ご飯を少なめにしておく。

などなど。

 

子供は、

快楽を満たしたい → 即行動

なんですが、

大人は

快楽を満たしたい → 計画を練る → 行動

ってだけです。

大人には、計画を練るってことが加わっているだけです。

大人も快楽を満たしたいから行動しているだとわかります。子供は本能直結だから、計画を練らないんです。

スポンサーリンク

今後、子供を導いていくには、こういう計画を練ることの大切さを伝えていくことかなと感じてます。

やってくれないから泣くだけでは、計画や戦略が甘すぎるぜってことですね。

 

同時に、私たち大人が行動するときも、本能っていうものに揺り動かされているってことをちゃんと把握しておいた方が良さそうですね。

大人も計画を練るの部分が浅い行動も、とってしまいがちのように思います。

お菓子が食べたくて、ご飯近いのに、がまんできなかったとか。

 

私たち大人も本能で動いているって認識をしておくと、行動するときに目先の本能にとらわれていないかってチェックすることができそうです。

「その計画って甘くない?もっと考えたら未来にすげえ快楽がない?」ってチェックすると良さそうです。

 

今回の記事で子供の本能のことをテーマに気付きを書きましたが、こんな気付きがあるから子育てって楽しいです。

日々の育児で色々気付きがあるって考えると、子育ても楽しく面白くなりますよ。

子供の何気ない行動を大人にも当てはめて考えてみると、大人にも参考になる気付きを生み出せますよ。

「育児って正直大変だけど、楽しいなぁ」って思います。

 

最後に

子育てっていろんな気付きがあって、面白く楽しいってことを書きました。

今回の記事では育児から人間って本能の生き物なんだと認識したってことを書きましたが、「大人でも言えるよね」ってことを子供の行動から探ってみると面白くなります。

子供って単純だからこそ、気付かせてくれる部分があります。

相手の立場になって考えると、いろいろ気付かせてくれるんですね。

本能直結の子供の立場になって考えると、単純なことに焦点をしぼれて考えれます。

こんな視点を持つのも子育てを楽しめるコツだと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す