暑い夏のあるあるネタ集!この季節のありがちなエピソードを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
暑い夏のあるあるネタ集

毎年、夏になるとたまらない暑さですよね。

冷房を使ったりアイスを食べたり暑さをしのぐのに私も必死になります(笑)

思わず扇風機の前にずっといるなんて事もあるのでは。

 そんな夏の暑い日のあるあるネタを紹介していきます。

スポンサーリンク

暑い夏に関するあるあるネタ!学校編!

暑い夏のあるあるネタをまずは学校編からお届けします。

夏休みの宿題の量が半端ない

暑い夏といえば、小学校時代の夏休みの宿題です。

 小学校時代の夏休みの宿題はその量が半端ないです。

「なめとんか!」ってくらいありましたよね。

なんせ他の休日とはうって変わって期間がとても長いですからね。

 ここで夏休みの宿題を最初のうちに早く終わらせてしまう子と休みの最後の3日ぐらいで急いで終わらせる子と2手に分かれると思います。

 

夏休みの最後になって慌てて宿題に取り掛かるけれど間に合わない事もあると思います。

小学校などでは定番の自由研究や読書感想文など時間がかかるものも多いですからね。

 どうしても間に合わなくなった時・・・。

 学校が始まる前日になって家族総出でお子さんの宿題に取り掛かるという事もあるかもしれませんね。

 ある意味、家族が一致団結できるのが夏休みの宿題です。

 

夏休み明けの学校の朝が辛すぎる

 長い長い休みが終わっていざ学校が始まると、朝決まった時間に起きられないという子供さんもいます。

 私も小学生の時なんかは夏休み明けの朝は起きるのは、本当に辛かったです・・・。

 休みの期間中はお昼前まで寝ていたりして、たるんだ生活を送っていた事を今更ながらに思い出します(笑)

 

夏といえば朝のラジオ体操でも起きれない・・・

 小学生のとき、夏休みの朝にラジオ体操がありました。

 私が通っていた学校では休みに入ると朝の7時から地区ごとで集まって、毎朝ラジオ体操をしていました。

 夏休みに入ってすぐの頃は学校に行っている時間に起きれば良かったので普通に起きれましたが、日が経つにつれて朝がおっくうになって起きれなくなります(笑)

 ラジオ体操に行くと毎朝終わった後にスタンプカードにスタンプを押してもらえたのも懐かしい思い出です。

でも後半はスタンプなし(笑)

暑い夏です。あるあるしましょう!

暑い夏のあるあるネタ!仕事と日常生活編!

子供時代の暑い夏あるあるを紹介しました。

今度は仕事と日常生活の夏のあるあるネタを紹介していきますね。

 

お盆休み明けの休憩時間が思わず長くなってしまう・・・

 お盆休みなどの連休明けの休憩時間が思わず長くなってしまうことがあります。

休暇明けに仕事が開始された時、休憩時間をついついいつもより長めにとってしまいたくなります。

「まだまだ仕事モードにならないよ」なんて言ったり・・・。

ずっと休みだったらいいのにって思います(笑)

 

夏季休暇がないことを毒づく

 上に紹介したように「仕事モードにならない」なんていう人達を横目に、夏季休暇なんてない仕事も多くあります。

テレビでお盆の帰省ラッシュの中継なんかを見ていると、「仕事の人間もおるんやで!」と思わず関西弁で毒づきたくもなります(笑)

職場の朝の朝礼で「われわれにはお盆など関係ない。頑張っていこう!」なんてことを上司から聞くとより悲しくなります。

 

寝床につくと蚊が耳元に

夏になると蚊がうるさいです。

やつらはなぜか寝床につく耳元近くを飛んできて、私たちの眠りをさまたげようとしていきます。

だまって刺せばいいのに、なぜかバレるように耳元の飛んできます。

でも、蚊を退治しようと電気をつけるといなくなっています。

それで結局朝になって蚊に刺されたのがわかります。

起こして、隠れて、結局刺してくるとは・・・

蚊は何か人間に恨みがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

かき氷やアイスを食べて痛くなる

 夏になると食べたくなるのが、かき氷など冷たいものです。

ついつい、かき氷やアイスなど冷たいものを食べ過ぎてしまうという人もいるかもしれません。

 食べ過ぎるとお腹をこわして痛くなりますし、食べている最中にも頭がキーンとします。

あわてて食べなくても誰もとらないのに、なぜかザクザク食べてしまってキーンってなります。

 

意外とスイカ割りってしたことがない

夏の風物詩であるスイカ割りですが、意外としたことがない人も多いです。

やったことがあっても、数回のみって人も多いです。

 あなたはスイカ割りをした事はありますか?

私はないんです・・・。

浜辺でスイカ割りなんて聞くと青春って感じがしますが、ないんです・・・。

 

飲み物を持っていってカバン内でこぼす

暑い夏には飲み物必須です。

そんな飲み物をカバンの中にいれておくと、ふたがあまくてカバン内がビシャビシャなんてことがあります。

水だったらまだいいのですが、コーヒーやジュースだったりしたら最悪です。

最近よく売っているボトルによっては、ふたがあまいタイプもあるので注意です。

 

日傘などの夏グッズがジャマになる

夏になると日傘などの夏グッズを使う女性も多いです。

日焼けしたくないので便利なんですが、正直ちょっとジャマです。

買い物する時も手がふさがるし、折りたたみのタイプでもわりあいカバン内で主張してきます。

なんかコード類がひっかかったりします。

あと、自転車乗るときなどにサンバイザーなども便利なんですが、これも荷物になります。

夏は服装はあまり着ませんが、荷物は意外と多いです。

寒すぎるクーラー対策のカーディガンもかかせないですし、日焼け止めもカバンに入れてますしね。

 

最後に

暑い夏のあるあるネタを紹介しました。

このあるあるネタのどれかで、あなたが「あるある」なんてつぶやいてくれた本望です。

関連記事です。

夏も幼児と外遊びするぞぉ 時間帯や場所は?猛暑日を乗り切れ!

暑い日のランニング対策!汗もかくけど夏もジョギングしよう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す