小さい子供(幼児)を連れて旅行する時に私が注意していること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
小さい子連れ旅行で気を付けること

私たち夫婦は二人とも旅行が好きです。

夫婦の共通の趣味が旅行かもしれません。

子供が生まれる前は、ドライブの日帰り旅行も入れると、月に1回以上のペースでどこかにフラフラ行ってました。

でも、子供が生まれたら、なかなか旅行に行けません

小さい子供がいると、なかなか旅に出にくいの現実です。

乳児の間は当たり前ですが、1歳こえてもなかなか難しい…。

わが子は2歳になりましたが、まだまだ聞きわけは難しいです。

そんななかでも、年に1~2回くらいは旅行に行きたいなぁと思ってます。

そこで、小さい子供(幼児)連れで旅行で私たち夫婦が気を付けていることを紹介していきます。

スポンサーリンク

小さい子供連れ旅行の注意点!公共交通機関をさける

私たちが小さい子連れで旅行行くときに気を付けていることは、できる限り公共交通機関を避けることです。

なので、ドライブ中心の旅行をしています。

レンタカー屋さんに相談したら、チャイルドシートも貸してくれるようです。

 

わが子に電車や飛行機に乗せてあげる経験もさせてあげたいんですが、長距離の旅行となると、できる限りやめるようにしています。

まあ、あくまで、できる限りなんですが。

 

まだまだ聞き分けができない小さい子供は、公共交通機関を避けた方が良いと思います。

子連れでギャーギャー大声出されたら、うるさいと思う方が多数だからです。

移動中くらいゆっくり休ませてほしいと思われる人も多いと思います。

 

個人的には、もっと子連れに優しくなるように社会的に成熟して欲しいように思うんですが、まだまだな現状です。

せっかくの楽しい旅行中に、お互いが嫌な気分にならないために、ドライブで旅行をするようにしています。

もし飛行機に乗るってなったら、ママと作戦会議するでしょうね。

 

子供によっては、おとなしい聞きわけの良い子もいるかもしれませんが、うちの子は元気すぎてダメです。

保育園のバス遠足に行ったのですが、他の子が寝ている中、帰りのバス内で泣いたり、わめいたり・・・。

保育園のバス遠足で周りに迷惑をかける状況・・・。

「あぁ、これは長時間のバスとかは乗せれないな」と思いました。

だから我が家はドライブ旅行中心です。

幼児連れ旅行

小さい子連れの長距離ドライブ旅行中に気を付けること

私たちが小さい小連れドライブで気を付けていることがあります。

それは当たり前なんですが、子供の横に誰かがいるようにしています。

我が家は私がドライバーになることが多いので、ママが必ず横にいるようにしています。

ママに子供のことを見てもらったり、あやしてもらったりしています。

子供に楽しい雰囲気を作ってあげることも大事と思うからです。

 

あと、サービスエリアなど、細かい休憩を多くとるようにしています。

夫婦2人だけの旅行だったときは、寄らなかったサービスエリアも寄ったりしています。

大人2人だったら旅先まで休憩なしで一気に行けたりするんですが、小さい子供はそうは行きません。

細かい休憩をとりながら、気分をかえてもらってます。

サービスエリアでおもちゃを買ってあげたりして、気分をあげてもらいます。

サービスエリアで売られているおもちゃはそこまで高くないので、おもちゃ1つで機嫌よく過ごしてくれるなら安い物です。

(もちろん、何でもかんでも買いすぎないように気をつけていますが)

まあ、寝ている時は一気に行ったりするので、臨機応変にやってます。

スポンサーリンク

小さい子連れ旅行は…

上に書いていきたことは、小さい子連れ旅行では当たり前の工夫だと思われた方もいると思います。

そんな子連れ旅行で私たちがもっとも大事に思っていることがあります。

それは小さい子連れ旅行は親のエゴであるってちゃんと認識することです。

 

当然、わが子に色んな経験をさせたいって思いもあるでしょう。

私たち夫婦もそうです。

でも、小さい子供は自分でちゃんと決定できないです。

自分で決めることができないんです。

 

そんな小さい子供を旅行に連れていくことは、親の旅行に行きたいっていうエゴであることは間違いないでしょう。

親のエゴにつき合わせているってことを、もっと考えたほうが良いように思います。

当然、親だって人間です。

旅行好きだったら、旅行に行きたいのは当たり前です。

でも、子供が旅行好きかどうかはわかりません。

 

子供が親に付き合ってくれているのだから、子供のペースに合わせてあげることが大切だと思います。

旅行好きの私からしたら、できたら子供も旅好きになって欲しいです。

そのためには、子供のペースに合わせて、子供も旅行を楽しんでもらうようにしていくことかなぁと思います。

 

最後に

子連れ旅行って家族にとって良い思い出になります。

確かに小さい子供からしたら、かすかな記憶かもしれません。

でも、旅の思い出は、写真としても残していきます。

 

子供が将来その写真を見て、「また行きたい」って言ったら、その場所へ連れて行ってやろうと思ってます。

単にきれいな風景を見るだけでなく、その風景に過去の自分が写っている

その場所に子供も興味を抱きやすくなるんじゃないでしょうか。

 

そんな興味の種をまいている感じです。

わが子よ、将来も一緒に旅行行こうぜ!

パパママは旅好きだぜ!

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す