理由なしの行動って悪いのか?直観に従って成長を加速しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
理由なしの行動!直観

この世の中って、なぜか?と根拠を問われることが多いです。

仕事では特になぜを意識しておこうと言われます。

確かになぜ?って自分の行動する理由をちゃんと考えておくと、ブレにくくなります。

ちゃんと根拠があれば、人に説明、説得もしやすくなります。

今後に左右する大事なアクションだったら、ちゃんとなぜを考えておいた方が失敗もしにくくなります。

 

でも、行動するのに、理由って本当に必要なの?

いや、必要なんです。考えるって必要とは思うんですが、理由を探していたら行動できないってことないですか?

結局ズルズル今の現状のままになってないですか?

 

スポンサーリンク

 

何かを行動する理由を探していて、結局行動しないってどうなんだろうって思いました。

特に、今の状態から変化を与える行動って、何か理由をつけて結局「行動しない」という選択をしてまいませんか?

 

変化を与える行動に対して、やめる理由付けされることが、とても多いように思います。

それって、いいことなの?

何かしたいと思った気持ちはあったから、行動しようとしたはずです。

でも、行動する理由を考えていたら、リスクに気付いて「結局行動しない」ってことになったってどうなんだろう?

 

僕も思いついたことって、結局やらないって選択することがとても多いです。

仕事が忙しいから時間がとれない。

あまりに変化が大きすぎて、リスクがありすぎる・・・。

お金もない。

等々。

 

でも、本当に時間がとれないの? この忙しい今の現状で、何かやりたい気持ちがムクムクでてきたのに、本当に時間ってとれないの?

変化が大きいことって、本当にリスクがあるの? 変化しないことのリスクはないの?

お金もないって、本当にやりたかったら、少しずつ貯めたらどうだろう。ネット等インフラが整っているのでやりたいことが比較的少額で、できるかもしれないよ。

 

とりあえず、やってみるって大事なんじゃないかなあ。

一歩踏み出すって大事なんじゃないかなあ。

踏み出してから、理由って後からついてきたりしませんか。

 

スポンサーリンク

 

むろん、変化することはリスクです。

失敗することも、たくさんあるでしょう。

人に迷惑もかけるかもしれない。

手痛い目に合うかもしれない。

 

でも、今の世の中、理由理由言い過ぎじゃないですか。

で、行動が遅れる、遅れるどころか行動しない。

それって自分の成長にとって良い事なのかな。

 

何かをやりたいって直観があって、行動しようとしたんです。

直観って確かに間違います。

そのリスク管理として、理由を考えるって確かに合理的だとは思います。

 

でも、たまには直観を信じて、行動してみても良いんじゃないでしょうか?

インスピレーションに従って身体を動かしても良いんじゃないでしょうか?

何かをやりたいって気持ちのままに、新鮮なワクワクした気持ちのままに、動いてみたらどうでしょう。

 

理由なき行動は若者だけの権限じゃないです。

理由なき行動は愚かな者がすることではないと思います。

 

あなたが、もしやらない理由で縛られているんだったら、一度直観で行動してみましょう。

直観 = バカ みたいなイメージがあるかもしれませんが、直観も意外とバカじゃないですよ。

今まで人生で経験してきたこと、今まで人生で感じたことから、直観で判断しているんです。

今まで人生で考えてきたことの瞬間瞬間の集大成が直観です。

そして、その直観がおりてくるまでに、様々なことを考えたはずです。

 

やらない理由付けして、成長を遅れているのなら、あえて直観で行動してみませんか。

直観で行動するってリスクがあるし、怖いです。

でも、ワクワクするし、成長のスピードは加速します。

 

インスピレーションに従って行動すること。

たまには良いんじゃない?

 

最後に

インスピレーションに従って動くとワクワクします。

とても楽しいです。

思いつきと言えば、思いつきです。

でも、その思いつきを行動に移さないことがあまりに多い様に感じます。

僕もたまには直観で行動して、動物として大事な直観力も磨いていきたいですね

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す