バレンタインに彼氏が手作りチョコに感想なし!男性の心理って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バレンタイン彼氏感想なし (1)

冬は恋人たちのイベントがめじろ押しですね。

バレンタインデーが楽しみというカップルもたくさいるのではないでしょうか。

チョコは絶対に手作りする!という人もいますよね。

しかし、なかには、

  • 「手作りチョコを渡したのに感想が返ってこない」
  • 「どうなってるの?!まずかったってこと??」

などという話題で悩んでいる人もいるようです。

そこで、

  •  バレンタインに彼女から手作りチョコをもらった男性の気持ちについて
  • 感想を言わない理由
  • そもそも手作りのチョコなどお菓子をもらう男性の気持ち

など、バレンタインチョコに感想なしな彼氏の気持ちについてまとめてみました。

スポンサーリンク

バレンタインの手作りチョコに彼氏から感想なし!

バレンタインチョコに彼氏が感想なしの理由!

 手作りチョコを作るのって、けっこう手間はかかるし大変ですよね。

女性からしたらせっかく作ったのに、彼氏から感想をもらえなかったら悲しいものです。

上にも書きましたが、

  • なんで感想を言ってくれないんだろう?
  • 感想を伝えてくれないなんてひどい!もしかしてまずかったのかな??

とモンモンと考えてしまう人も多いようです。

 これに対して男性の意見を調べてみると、

  • 感想を求められるのがめんどくさい
  • 重い

という驚きの意見もあるにはありますが…、多くの場合、

  • 「感想を求められているとは思っていなかった」
  • 「ふつうにおいしかった。満足したからとくになにも言わなかった」
  • 「わざわざ感想を言わなきゃいけないのはめんどくさい」
  • 「感想が欲しかったらどうだったか聞いてくればいいのに」

などなど…。

いずれも、とくに大した理由はないけど感想を言っていなかった人が多いようです。

 

女性からすると…

これって、女性からするとちょっとびっくりな感覚でもあります。

女性同士でプレゼントやお土産を渡したときも、次回会ったときなどに感想を伝えるのが一般的ですよね。

やっぱり女性と男性はなにかとマインドセットが違うのだなと感じますね(笑)

バレンタイン彼氏感想なし (2)

そもそも手作りのお菓子(チョコ)をもらった男性心理って?

 手作りのチョコを喜んでくれたらいちばんうれしいけど、感想がない…。

そもそも男性は手作りチョコをどう思っているのでしょうか。

これも調べてみると、意外と賛否両論!

 

手作りがいい派の意見

 手作りがいい派は

  • 「やっぱり作ってくれるとうれしい」
  • 「彼女が料理上手だから毎年楽しみにしている」
  • 「作るのに手間がかかっただろうなと思うとうれしくなる」

などの意見が。

だけど、こう思ってくれる男性の中にも感想を言わないという人もいました。

手作りが嫌だったから感想を言わないわけでもなさそうです。

スポンサーリンク

買ったチョコがいい派もいる!

また、買ったチョコがいい派は、

  • 「手作りだとおいしくない」
  • 「何が入っているかわからなくて怖い」
  • 「なんとなく不潔な気がする」

などなどネガティブな意見が…。

まあ確かに、女子みんながお菓子づくりが得意なわけでもないです。

正直買ったものの方がおいしいっていうパターンもあるかも…。

そして最近では特に、他人が作ったものは食べられないという潔癖症ぎみな人は多いそう。

そういう人にはちょっと手作りは厳しいかもしれません。

また、昔もらった手作りチョコに髪の毛などが入っていて、それ以来手作りチョコが苦手になってしまったというトラウマ(?)を抱えている人もけっこういるみたいです。

たしかにそんな経験をしていたら手作りに対して構えちゃいますよね。

 せっかく苦労して作っても喜んでもらえないのは悲しいので、彼がどんなタイプなのか(手作りが大丈夫なのか)前もってそれとなく確認していた方がよさそうです。

 

手作りや感想は人による

 バレンタインチョコの感想を言わない男性は多いみたいですが、とくに悪気があるわけでもなさそうです。

感想がないことを怒ってしまうと面倒な彼女、重い彼女と思われてしまいます。

気になる場合は、率直にチョコどうだった?と聞くのが一番よさそう。

また手作りチョコが嬉しいかどうかも人によるので、彼のことを見極めるのも大事です。

迷ったら買ったものを渡す方が無難ですね。

そして手作りの場合は当然ですが、衛生面に気をつけて作ってくださいね!

 バレンタインはあくまで彼が喜ぶことが重要であって、女性の自己満は避けたいもの。

どんなものが喜ばれるのか考えて、喜ばれるバレンタインにしたいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す