お年玉をあげたくない!やりたくない!あげない理由と方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お年玉あげたくない!

年末年始はなにかと物入りだったり飲み会が多かったりと、金銭的に厳しい時期でもあります。

そんなお財布事情を輪をかけて厳しくするのが、お正月甥っ子や姪っ子にあげなきゃいけないお年玉!なかなか金額的にも痛い出費ですよね。

  • ほんとはお年玉ってあげたくないんだけど、そういう人って他にもいるのでしょうか?
  • あげないとしたらどんな理由なんでしょう??
  • また、お年玉をあげなくてすむ良い方法があったら教えて欲しい・・・。

年末年始の懐(ふところ)がさびしいみなさんの意見をまとめてみましたよ。

スポンサーリンク

お年玉をあげたくない!やりたくない!

お年玉についてネットの意見は?

なにかとお金を使ってしまうこの季節、できたら節約して過ごしたいところですよね。

だけどお正月になると、なんとなく甥っ子や姪っ子にお年玉をあげなきゃいけない雰囲気があります・・・。

そんなことにお金を使いたくないのが本音だけど、ほかにもお年玉をあげたくない人はいるのでしょうか。

 

インターネットで調べてみると、やっぱり同意見の声もちらほら。

理由としては、

  • 「お年玉をあげるぐらいなら自分がほしいものを買いたい」
  • 「年末年始は付き合いの飲み会が多くお金の余裕がない」

という金銭的な理由や、

  • 「ほとんど会ったことがない親戚にお年玉をあげたくない」
  • 「親戚の子がかわいくないのでお年玉はあげたくない」

という親戚間の関係に関する理由などが見られました。(SNSには本音が出やすいですね。笑)

 

お年玉をあげたくない理由はこんな状況も…

確かに、よりによってこのお金に余裕がない時期に、って思いますよね。

また、年末年始は銀行がシステムメンテナンスをする場合もあり、期間中ATMが使えないということも心理的に影響しているかと…。

前もって用意しておかなきゃいけないのも手間に感じてしまいます。(年末年始は時間にも余裕がなかったりもしますよね)

 

親戚の子と…

さらに、あまり仲が良くない親戚の子には確かにお金をあげたいとは思えませんね。

姪や甥といった自分に比較的近い関係でも、ほとんど会うことはないという人も多いと思います。

自分がかわいがっている相手ならお年玉をあげたいですけど、そうでもない子に対して渋っちゃう気持ちは分かりますね。

例えば、甥と姪と別に親しくなく、友人の子供と親しければ、友人の子供にあげたくなるのが人間というもの(笑)

あんまり親しくない相手に現金をあげるというのは、やっぱり気が進まないものです。

お年玉やりたくない

お年玉をあげない方法は?

お年玉をあげない1番簡単な方法

そんなわけで、できたら不要な出費は避けたいところですよね。

お年玉をあげない方法ってあるのでしょうか??

一番簡単なのは、親戚の子に会わないようにすることです。

  • 実家に帰る日程を相手とずらす
  • 年始は海外旅行に行ってしまう

などの方法があります。

旧友に会ったり何かと予定も入りがちな年末年始、いくらでも理由を作れると思います。

顔を合わせなければ、お年玉をあげなければいけないタイミングもありません。

 

こんな存在になるのも…

もうひとつは、「お年玉をあげない人」という存在になること

親戚の子が生まれたときからずっとお年玉をあげずにいれば、この人はお年玉をくれない人だと相手も認識するはずです。

半端な気持ちで一度あげてしまうと子供が期待しちゃうので気をつけましょう。

スポンサーリンク

お年玉の起源にそって…

また、節約の意味ではお年玉を「プレゼント制度」にするのも手かもしれません。

お年玉の起源は、おもちを子供に配ったことだそう。

それになぞらえ、お年玉の代わりにそこまで高くないおかしやおもちゃなどを買ってあげましょう。

子供が小さいうちはお金を包むより安く済ますことができます。

お年玉とは本来こういうものなんだよ~と説明してみては。

 

本当に厳しいのであれば…

本当に金銭的に生活が厳しいという人は、自分の親やきょうだい(甥や姪の親)に直接相談するのも手かもしれません。(なかなか相談しにくいとは思いますが…)

あなたのことを気にかけて、子供たちを諭してくれるかと思います。

 

お年玉は義務じゃない!

実は近年では核家族化や低所得の人が増えていることもあり、以前よりもお年玉をもらっている子供の割合は減っているのだそうです。

たしかに年末年始に里帰りしない家庭も多いですし、海外旅行に行っている家の子供はお年玉をもらっていないかもしれませんしね。

おたがいに気を使ったり負担になるからと、お年玉は無しとしている家庭も多いとのこと。

だから子供にあげなかったからといって、「学校で自分だけもらっていない」というような状況は減ってきているようです。

昔のように常識だから建前上あげなきゃいけないという雰囲気は薄れつつあるのですね。

念のためですが、自分にも子供がいてお年玉をもらっているのに相手にはあげたくない、というのはマナー違反!

どうしてもあげるのが厳しければ、きちんと大人同士で相談したほうがいいです。

お正月ですから、みんなで気持ちよく過ごしたいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す