休日にゆっくり過ごすにはコレがいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

休日にゆっくりと過ごすのに最適なサービスがあります。

しかも、このサービスは1カ月無料でお試し利用ができるので、安心して試すことできるサービス。

それはFODプレミアムという、フジテレビが提供している動画見放題サービスです。

FODプレミアムは、

  • 月額料金が安い割にコスパがいい
  • 見放題動画の配信数が2万本以上
  • 100種類以上の雑誌が読み放題
  • 月に1300ポイントをもらえる(そのポイントで新作漫画購入可能)

といったメリットがあります。

FODプレミアムがどうして休日にゆっくり過ごすのに最適なのか、これらを1つ1つ確認していきますね。

FODプレミアムは休日にゆっくりするにはおすすめ

とにかく月額料金が安いわりにコスパがいい

FODプレミアムの月額料金は888円(税抜き。ちなみに税込みだと959円。8並びにしたのはフジテレビだからかな)と1000円以下。

他の有名どころの動画見放題サービスで有名どころの値段は

  • Hulu :933円(税抜き)
  • U-NEXT:1990円(税抜き)
  • Netflix:ベーシック:800円、スタンダート1200円、プレミアム1800円(税抜き)

とFODプレミアムがすごく安いことがわかります。

(Netflixのベーシックは安いですが、画質が悪かったり同時視聴端末数も限られます)

これで1カ月動画が見放題。

ちょっとカフェしたら、1000円以上はかかることも多いと思います。(某スタバとか)

そんなカフェ代以下の料金設定なので、どうにかできる人も多いはず。

1日で計算すると、費用がたった30円程度です。

(チョコバットくらいの値段ですかねぇ。)

 

レイトショーやレディースデイなどの映画館での割引料金1回分よりも安く、2万本以上見ることが可能。

しかも、後で詳しく説明しますが、雑誌も100誌以上追加料金なしで楽しめます。

しかも、1カ月無料でお試しもできるので、安心して試せます。

たしかに他に安い動画サービスもあるのはあるのですが、FODプレミアムはサービスがかなり充実していて、コスパが素晴らしいです。

FODプレミアムを試してみる

 

様々な動画を2万本以上見ることができる!

FODプレミアムは動画見放題サービスです。

なので、国内ドラマや海外ドラマ、映画、アニメなど様々な動画を2万本以上見ることができます。(その中でFOD独占作品は5000本以上)

どこかに出かけたい日もありますが、やっぱり休日中は家でゆっくり過ごしたいですよね。

かといって、レンタルビデオを借りたりするのもめんどくさいですし、何本も借りると1000円越えなんて当たり前です。

YouTubeなどで暇つぶしもできますが、そんな動画は素人が作っている作品も多いので、当たりはずれもかなりありますし、続きなど関連する作品が的確に表示されるわけではありません。

そんなときに、このFODプレミアムはかなりありがたいと思います。

FODプレミアムはフジテレビ系の動画見放題サービスなので、やっぱり、過去のフジテレビ系のド番組に関しても配信数が多いです。

例えば、フジテレビと言えば、月9などドラマのイメージもありますが、

  • ガリレオ
  • 踊る大走査線
  • 北の国から
  • ショムニ
  • 絶対零度
  • 王様のレストラン
  • のだめカンタビーレ
  • 古畑任三郎
  • 妹よ
  • 医龍
  • マルモの掟
  • コンフィデンスマンJP
  • コードブルー
  • アンフェア
  • 一つ屋根の下
  • GTO
  • Dr. コトー診療所
  • ディアシスター
  • ドラマ「昼顔」
  • 白い巨塔
  • ライアーゲーム
  • ショムニ

などなどが視聴可能でした。

FODプレミアムだけで限定配信されているドラマも多くあります。

(他の動画見放題サービスでは、フジテレビ系のドラマは配信されていないことも多いです。)

気になっていたけど、見逃していて再放送を待ち望んいた作品や懐かしくてもう一度見たくなる作品も多くあったのではないでしょうか。

また、フジと言えばバラエティ番組ですが、

  • テラスハウス
  • 世田谷ベース
  • リチャードホール
  • あいのり
  • 仁志松本のすべらない話
  • 爆笑レッドカーペット
  • はねるのトびら
  • 笑う犬

などなどと多数ありました。

アニメでも、

  • ワンピース
  • 進撃の巨人
  • 幽遊白書
  • 「ロミオの青い空」「ラスカル」など名作劇場シリーズ
  • のだめカンタビーレ(アニメ版)
  • 暗殺教室
  • 北斗の拳
  • タイムボカンシリーズ
  • うる星やつら
  • めぞん一刻
  • らんま1/2

などなど新旧の懐かしい作品が多数。

とにかくフジテレビの過去のドラマやアニメ、バラエティ番組を豊富に配信しているので、何かしら思い出に残っている作品と再会できるはず。

ただ、上の作品は過去に無料配信していた番組だったので、入会時に配信が終了している番組もあるかもしれません。

現在の配信している番組情報は公式ページで見て欲しいのですが、1カ月無料で試せるのでこんなはずはなかったということは減らせると思います。

 

また、FODプレミアム限定のオリジナル番組も多く、配信されています。

オリジナルドラマやオリジナルバラエティも多いですよ。

フジテレビらしく有名な俳優さんやお笑い芸人さんの番組もあって、豪華です。

これらの作品が1カ月無料でお試し利用できるのも、いいですね。

FODプレミアムを試してみる

 

100種類以上の雑誌が見放題なので自宅でゆっくり過ごせる!

FODプレミアムは動画の見放題サービスではあるんですが、動画だけでなく雑誌が100種類以上見れます。

FODプレミアムは雑誌見放題

FODプレミアムが休日にゆっくり過ごすのに最適といったのは、この雑誌見放題サービスがあるからとも言えます。

この雑誌見放題があるので、FODプレミアムを使ってみようと思われる方も多くいるくらいです。

このような雑誌読み放題サービスをしている動画配信サービスはほとんどありません。

FODプレミアム以外では、U-NEXTというサービスが提供しているのですが、U-NEXTは月額1990円なのに対して、FODプレミアムは888円と半額以下。

そして、U-NEXTは70誌程度なのに対して、FODプレミアムは100誌以上。

FODプレミアムが圧倒的にコスパがいいことがわかります。

そんな雑誌を試しに取り上げてみると…、

  • non-no
  • CanCan
  • オズマガジン
  • ESSE
  • メンズノンノ
  • DIME
  • MORE
  • デジモノステーション
  • Oggi
  • ワールドサッカーダイジェスト
  • LEE
  • Hanako
  • Mart
  • つり情報
  • Tarzan
  • ELLE
  • 週刊東洋経済
  • 週刊ダイヤモンド
  • ゴーアウト(アウトドアファッション誌)
  • 将棋世界
  • 週刊プロレス
  • 週刊ベースボール
  • おとなの週末
  • ムー
  • フライデー
  • スパ
  • 週刊現代
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • 女性セブン

などなど多数。

上を見ると、女性ファッション誌から週刊プロレスやムー(超常現象雑誌)まで、ファッション、経済、趣味、サブカルチャーなどかなり幅広いジャンルの雑誌をカバーしていることがわかると思います。

上に紹介したのが30雑誌程度なので、まだまだ他にも70誌近くは楽しめます。

本屋にブラッと行って、ちょっと気になる雑誌を数冊買うと、1000円以上にはなりますよね。

そんな雑誌2~3冊分の料金以下で、雑誌100誌以上を楽しめるのでコスパがいいんです(もちろん動画も見れますし)。

FODプレミアムを試してみる

 

毎月月額料金以上のポイントがもらえ、新作漫画を買うことも可能!

FODプレミアムで毎月もらえるポイントで漫画が読むこともできるんです。

FODプレミアムは漫画も見れる

これも自宅でゆっくり過ごすのにはうれしいですよね。

FODプレミアムでは、月初めに100円、8のつく日(8日、18日、28日)に400円分のポイントクーポンが手続きをちゃんとすると配布されます。

つまり100円 + 400円 × 3 = 1300

ということで、1300円分のポイントを毎月もらえます(8のつく日に手続きが必要です)。

月額料金が888円なのですが、月額料金以上のポイントがもらえることになります。

このポイントは、電子書籍(マンガ含む)の購入に利用可能です。

 

このポイントで買うことができるマンガは、新作漫画ももちろん可能。

つまり、このポイントを漫画に使うなら、毎月新作の漫画を2冊は読むことができます。

FODプレミアムで電子書籍を買うと、20%分のポイントが還元されるので、うまく還元ポイントを使うと、3冊読めたりできる月も。

また、新作映画を視聴するには500ポイント必要なんですが、もちろんこのポイントは新作映画の視聴にも使うことができるので、月によっては新作映画の視聴につかってもらうことも可能です(漫画に興味ない人は映画に使ってもいいかもしれませんね)。

FODプレミアムを試してみる

 

複数端末でも視聴可能

FODプレミアムでは、最大5台の端末から同時視聴も可能になってます。

家族とお住いなら、家族から「私も見たい」なんて言われることもあるかと思います。

FODプレミアムでは別々の場所に家族がいても、利用できるのはとても便利ですよね。

 

FODプレミアムでのデメリット

いいことばっかり言ってきたように思うので、公平にお伝えするために、最後にデメリットもお伝えしておきます。

FODプレミアムはコスパがいいサービスではあるのですが、

  • 全ての番組が見放題ではない(新作映画などは料金がかかり、フジテレビの番組も全てが見放題ではない)
  • 動画をダウンロードしての再生ができない(オフラインでの再生ができない)。
  • テレビで見るのは機器を購入する必要がある(AmazonFireTV、AppleTVなどを使えば可能ではあります)

といったデメリットが…。

このデメリットに納得できないのであれば、FODプレミアムに加入しない方がいいかもしれません。

ただ、ささいなデメリットといえばデメリットのように思います。

全ての動画が見れないとしても、2万本が見放題なので、私個人的には暇つぶしには困らなかったです。

動画をダウンロードできないかもしれませんが、別に自宅のWi-Fiなどインターネット環境で見たらいいだけですしね(外出中のすき間時間を活用するのは、私的には本や音楽などの音声の方が便利のように思います)。

テレビで見なくても、スマホやタブレット、PCで見れば、充分楽しめます(テレビで見たければ、AmazonFireTVなどを買えば可能ですし)。

 

FODプレミアムは無料で1カ月試せる

FODプレミアムは今まで説明してきたように、コスパがすごく高い動画見放題サービスです。

そんなFODプレミアムが安心なのは、無料で1カ月試せることです。

FODプレミアムの登録に必要なのは、

  1. Amazonアカウント
  2. クレジットカードもしくはデビットカード
  3. スマホかタブレットもしくはパソコン

の3つです。

無料で1カ月試すには、AmazonPayで支払いが条件なので、Amazonアカウントが必要にはなるのですが、FODプレミアムの登録する流れでそんなに難しくなく登録できます(Amazonのアカウントを持っている人も多いとは思いますが)。

やり方は簡単で、FODプレミアムの公式ページに行って、『AmazonPayで今すぐ無料お試し』のボタンを押して入力していくだけで、パソコンでもスマホでも登録できます。

そこで、Amazonアカウントなくても、簡単にAmazonのアカウントが作ることができてFODプレミアムの登録もできます(もちろんがAmazonアカウントあれば、そのログイン情報を入力すればいいです)。

やってみたら、結構簡単です。

ここで「無料期間中に解約したくても、解約するのが難しいのでは?」なんて思われる方もいるかも。

でも、FODプレミアムのマイメニューから簡単に解約も可能です(わからなければ『FODプレミアム 解約』などで検索したら、やり方を説明した親切なサイトも多くでてきます)。

1カ月無料でお試しできるので、安心してお試ししてくださいね。

FODプレミアムを1カ月無料で試してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す