クアラルンプールではこれを買え!女子におすすめのお土産7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
クアラルンプールの女子土産

マレーシアの首都・クアラルンプール!

その過ごしやすさや治安が比較的良好なことから、近ごろでは旅行先や移住先として人気が高まっています。

ですが、ガイドブックを読んでもいまいち情報が薄く、お土産に何を買えばいいのかわからない…という人もいるはず。

実際に私がクアラルンプールを訪れた際に「これは買い!!」と思ったものがいくつかあったのでご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

クアラルンプールお土産で女子におすすめは?ショッピングモール編!

マレーシアは靴、サンダルがすばらしい!

行くまでぜんぜんイメージがなかったのですが、実はマレーシアは靴がすばらしい!(かのジミーチュウもマレーシア発ですね)

マレーシアの靴ブランドVinciをはじめ、安い量販店でもおしゃれな靴がいっぱいあったのでぜひのぞいてみてください。

ゴム製のビーチサンダルも人気で、色や形が豊富。

ショッピングモールにも店舗が入っています。

1000円前後で履き心地のよいビーチサンダルが手に入りますよ。

 

Bath & Body Works

アメリカ土産の定番となりつつあるボディケア用品ブランドの「Bath & Body Works」。

めちゃくちゃおしゃれなパッケージと香りで大人気ですよね。

現在、日本未上陸のため、日本からネットで買うのも割高だし…と思っていたところマレーシアにありました!!

とくにおすすめは、様々な香りが揃ったハンドサニタイザー(手の消毒液)。

わたしが行った時は5つで29リンギット(800円前後)と手ごろでバラマキみやげにぴったり!

いかにもアメリカンという華やかな香りから、ナチュラルなアロマ系の香りまで揃っています。

お気に入りをぜひ見つけてくださいね。

 

日本未上陸ブランドがいろいろある!

先述の「Bath & Body Works」もそうですが、日本未上陸の人気ブランドでマレーシアに出店しているものをいくつか発見しました。

オーストラリア発のファストファッションブランド「Cotton on」、同じくオーストラリア発の文房具ショップ「Typo」、フランスのコスメセレクトショップ「Sephora」など…知っている人からしたらテンション上がりまくりのラインナップです!

「Cotton on」はおしゃれなスポーツウエアや部屋着が豊富、「Typo」はエッジの効いたハイセンスな雑貨がいっぱい。

「Sephora」は手ごろなオリジナルコスメがあるのでお土産にも。

今まで知らなかったという人も要チェックですよ!

 

クアラルンプールのお土産 スーパーマーケット編!

 コショウ

マレーシアの隠れた(?)名産・コショウ。

日本で売られているコショウの6割はマレーシア産だとか…。

ボトルがプラスチックのものもあり、安くて軽くて会社のバラマキにおすすめ。

上のようなウンチクを添えて配ってみるといいかも!

 

ヒマラヤ岩塩

マレーシアにはインド系の人も多いせいか、ヒマラヤのものも見かけました。

特に注目はヒマラヤ岩塩

重いけど、日本で買うより格安ですよ。

 クアラルンプールのマヌカハニー

マヌカハニー

すぐれた抗菌作用などで話題になったマヌカハニーオーストラリアやニュージーランドで生息するマヌカの花の蜜)

日本で買うとけっこうな値段しますよね。

オーストラリアが近いので安く買うことができます。

マヌカハニーにもランクがあるようですが、わたしがクアラルンプールで800円ほどで買ったものは日本では2800円で売られていましたよ…!

スポンサーリンク

クアラルンプールのお土産を女性に!番外・セントラルマーケット編!

 なまこ石鹸

東南アジアっぽいお土産を買いに行くなら、お土産やさんが集まった施設「セントラルマーケット」へ!

ここでのメインはずばり「なまこ石鹸」

ナマコ石けん

ランカウイ島(マレーシア北西にあるリゾート)の名産らしく、クアラルンプールで手に入る場所はごく限られているようです。

ガイドブックにはフルーツの香りがついたなまこ成分少な目のものがよく載っていますが、おすすめはなまこ成分100%のもの!!

泡立ちはきめ細かく、もっちりして癒されます。洗い上がりはさっぱりしつつもつっぱらないという絶妙な使い心地!

どうせ買うなら100%がイチオシですよ!

ちなみに空港にも同じものが売っていましたが、なんとセントラルマーケットの3倍以上の値段でした。

ぜひ滞在中に手に入れてくださいね。

 

クアラルンプールのお土産まとめ

わたしが実際に買ってきてよかった~と思ったものをご紹介しましたが、いかがでしたか。

あえて、アジアン雑貨や現地のお菓子など定番のお土産以外にフォーカスしてみました。

クアラルンプールは意外とショッピングスポットがたくさんあるので、買い物欲もばっちり満たされるはずですよ!

スーツケースの空き具合と相談しながらお買い物を満喫してくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す