ミニチュアシュナウザーの選び方やしつけの方法!飼い主目線で解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ミニチュアシュナウザーの選び方

以前、放送されていたドラマ「マルモのおきて」で一躍大ブレークした「ムック」。

このドラマでミニチュアシュナウザーという犬種は人気になり、今では室内犬で飼いやすい犬の一種として、もはや定着しつつあります。

一度飼うと、他の犬種は飼えなくなる飼い主さんも続出する!?くらい、可愛くて魅力たっぷりなミニチュアシュナウザー!

実際に、5歳のミニシュナちゃん♂を飼っている筆者がおススメするミニチュアシュナウザーの特徴や選び方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミニチュアシュナウザーの選び方は?どんな特徴があるの?

ミニチュアシュナウザーってどんな犬?

ミニチュアシュナウザーの原産国はドイツ。

もとは「スタンダードシュナウザー」という犬種で、小さく作出されて「ミニチュアシュナウザー」が生まれました。

ドイツというと、堅実で高貴なイメージもあって、おしゃれなミニシュナちゃんが生まれるのも筆者的には納得しています。

体高(動物が立った時の高さ)は30〜35cmで、標準体重は7kg前後。

筋肉質な体型なので、成犬を抱っこすると、少しどっしりと感じを受けるかもしれません。

色は、代表的なのがソルトペッパー(塩とコショウをふったようにこげ茶からグレーになるようなグラデーション)で、他にもブラック&シルバーやホワイトといった子も見受けられます。

 

ミニチュアシュナウザーの特徴とは??

ミニチュアシュナウザーの大きな特徴としてあげられるのが、何といっても「おひげ」です!

トリミングでは「シュナウザーカット」と呼ばれ、形は長かったり短かったり丸かったりと様々。

ミニシュナちゃんのチャームポイントのひとつと言えますね♪

 

また、最近よく見かけるようになったのが「まつ毛」を長く残したカット。

目がぱっちり見えてとても可愛いんですよ♪

ミニチュアシュナウザーを飼うと、このように色んなおしゃれを楽しむことができますが、一ヶ月に1度のトリミングは欠かせません。

シャンプーをして清潔を保ってあげることも、とても重要です。

トリミング費用は一回につきおよそ7千円〜、と安くは無いと思いますのでその点は飼う前に理解しておきたいところですね。

 

ミニチュアシュナウザーの子犬の選び方や購入方法とは??

ペットショップで見かけるミニチュアシュナウザーの相場はおよそ15~30万円前後。

どこで生まれて、どんな親から生まれたのかがしっかり分かる血統書がついた子だと安心ですね。

近年では、飼ってからしばらくの間、わからないことがあったら連絡すれば教えれくれるサポート体制の整ったペットショップもあります。

犬を飼うことが初めてだったり、家族に小さなお子様がいるご家庭は信頼できるペットショップで実際に抱っこしてみて「この子だ!」という一頭を探してみるのがいいですね。

 

そして、健康状態がいいミニチュアシュナウザーを選ばれるといいと思います。

例えば顔を見ると、目やにがついていないか、涙の量が多くないか、口臭がありすぎないか、耳がきれいか、などから健康状態が何となくわかると思います。。

そして、音を出したりして怖がったりしないかなど、性格などを見るのも大切です。

よくわからなければ、ショップの店員さんに相談してみましょう。

 

また、もしも以前に犬を飼ったことのある方でしたら、里親募集中のミニチュアシュナウザーを探して引き取る方法もひとつかもしれません。

最近ではボランティアで子犬の里親を探している機関が増えてきており、インターネットで調べると写真付きで紹介してます。

里親になれる条件をクリアすれば、可愛いミニチュアシュナウザーを保護することも可能となってきていますので、

ペットショップへ行く前に、保護犬サイトなどを見てみて、助けられるミニシュナちゃんはいないか探してみるのも良いかもしれません。

ミニチュアシュナウザーのしつけ

ミニチュアシュナウザーのしつけの方法は?難しい?

ミニチュアシュナウザーは大変賢く、飼い主さんに忠実な犬種です。

なので、子犬の頃に、しっかりしつけをしておけば、成犬になったときに立派なパートナーとなってくれるはず間違いなしです!

その反面、頑固な一面があって、興奮して吠えやすかったり難しい部分もあります。

では、一体どんなしつけが必要なのか?をお教えしたいと思います♪

ミニチュアシュナウザーが子犬のうちにしつけておきたいこと3つを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ミニチュアシュナウザーのしつけでトイレは?

家の中で粗相(そそう)をしないよう、しっかりトイレの場所を作ってあげましょう。

最初のうちは失敗することもあるかもしれませんが、しっかりトイレへ誘導してあげて根気強く「チーチ」や「ワンツー」といった声がけを繰り返ししてあげれば、自然と出来るようになるでしょう。

ただし、ミニチュアシュナウザーは頑固な一面がありますので、外でじゃないとトイレしない!という子もいるかもしれません。

実際にウチの子がそうでして…。

子犬の頃、お部屋でトイレができるように何度も挑戦しましたが、体がプルプルするほどおしっこをガマンするのであきらめました。笑

その子にあったトイレトレーニングを探してあげることも必要ですね♪

 

ミニチュアシュナウザーのお散歩のしつけは?

リードをつけて飼い主さんの横をしっかり歩くトレーニングをしましょう。

また、好奇心いっぱいのミニチュアシュナウザーの性格から、他のお散歩しているわんちゃんを見ると、吠えたり近づいていってしまうことがあるかもしれません。

そんなときは、「ノー」や「ダメ」と言った分かりやすい言葉でいけないことをしっかり教えてあげるようにすると良いですね。

 

ミニチュアシュナウザーの噛みグセのしつけは?

子犬の頃は歯の抜け変え時期にかゆくて甘噛みをする癖がありますが、それを成犬になっても放っておいてしまうと、食べてはいけないものを食べてしまう「誤食」につながる危険がありますので、かみ癖はしつけでしっかり治す必要がありますね。

また、噛むという行為は、ストレスが溜まっているときに起こることがありますので、日頃、たくさんお散歩したりスキンシップをとったりなど、ストレスをためないようにしっかりケアしてあげることが大切です。

ちなみに、ウチの子はハンドタオルを噛ませて引っ張り合う遊びが大好きで、少し激しめではありますが、かなりのストレス発散になっているみたいです。

試してみるといいかもしれませんよ♪

 

まとめ

ミニチュアシュナウザーの選び方やしつけの仕方を飼い主目線から紹介しました。

いかがでしたか。

一度飼うと離れられないミニチュアシュナウザーの魅力をぜひあなたも、実際に家族としてむかえて感じてみてくださいね♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す