エルレガーデンのライブの服装は?持ち物やカバン、髪形なども解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
エルレのライブの服装や持ち物は?

エルレガーデンのライブは激しいけど楽しいです。

そんな楽しいエルレのライブをより楽しむためには服装って大事です。

そこで、エルレガーデンのライブの服装や持ち物について解説していきます。

エルレのライブに行くときの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

エルレガーデンのライブの服装は?

エルレのライブの服装はどんな格好?

エルレガーデンのライブは観客もはげしく熱量もすごいです。

なので、

  • Tシャツ
  • 短パン
  • スニーカー
  • タオル

でいいかと思います。

 

ライブをどこで見るかにもよるのですが、前の方で見るならボロボロになってもいい服装で行かれた方がいいでしょう。

それくらい前の方で見ると、観客に押されて観客が降ってきて(笑)、もみくちゃになります。

後ろの方で見る場合もノリよく動く観客も多いので、どうしても観客同士であたります。

なので後ろの方で見る場合も少々汚れてもいい服で行かれた方がいいと思います。

会場全体の熱量がすごいので、かなり暑くなって汗もかなりかきますしね。

 

エルレのライブのTシャツはどんなものがいい?

Tシャツの柄はできたらエルレのTシャツがいいと思いますが、10年ぶりに復活ということでTシャツを持っていない人もいるかと思います。

エルレのTシャツを持っていない場合はフェスTシャツや他のバンドのロックTシャツ(ハイスタとか)を着ていけば大丈夫です。

実際、エルレガーデンに限らず、いろんなバンドのライブ会場ではライブをやるバンド以外のTシャツを着ている人も多いです。

フェスTやバンドTがない場合は、自宅にあるロックっぽいTシャツかシンプルな柄のTシャツを着ていけばいいかと。

物販でTシャツを買ってもいいのですが、欲しいデザインが売り切れることもあるので注意してください。

エルレファンは物販熱も熱いですよ。

まあ、ライブが始まるまでは「あの人はあのバンドのTシャツを着ている」なんてチラチラ観察はしてますが(笑)、ライブが始まるとバンドと観客の熱でそんなことを考えなくなっている(余裕がなくなる?(笑))とは思います。

 

ズボンはどんなもの?

エルレのライブはサウナ並みに暑くなることが多いので、短パンで行かれることをおすすめします。

短パンはできたら、ファスナーなどでフタをできるものがいいです。

(激しく動くのでポケットのものも落としてしまいがちなので)

女子はスカートはやめた方がいいです。

何度も書きますが、エルレのライブは観客同士がふれあうことも多いので、まくれたりしたらライブに集中できないですよ。

ロングスカートも踏まれる可能性があるので、やめた方がいいです。

女子の場合はショートパンツにレギンスの組み合わせでライブに着ている人も多いので、そんなかっこうでもいいかと思います。

 

エルレのライブの靴は?

靴はスニーカー一択でいいです。

スニーカーも汚れてもいいもので行きましょう。

観客が激しく動くので、わざとではなくても、足を踏まれることも多々あります。

そして、足が踏まれるかもしれないので、サンダルは絶対やめた方がいいです。

サンダルの上から踏まれたら、めちゃくちゃ痛いですよ。

また、サンダルは転倒の危険もあるのでやめましょう。

もちろんヒールも同様ですよ(ヒールは相手を踏んでしまったらとても痛くて迷惑ですし)。

 

タオルもあった方がいい

エルレのライブはサウナ並みに暑いのでタオルがあった方がいいです。

ただ、前の方で見るなら、タオルを落とす可能性が高くなります。

もし前の方で見るなら、落としてもいいタオルを持っていくようにしてくださいね。

エルレガーデンのライブの服装は?

エルレのライブのその他服装!髪型やカバン、持ち物は?

髪型や帽子、タオルは?

エルレのライブの髪型は、女子はまとめた方がいいかと思います。

まとめておかないと周りの人にどうしてもあたってしまいますし、まとめた方が暑くないです。

また、まとめたとしても、上に盛りすぎると後ろから見る人からジャマになるので、あまり上に盛りすぎない方がいいかと思います。

帽子も前の方で見るなら、被っていかない方がいいかと。

観客が激しいので、落とす可能性大です。

同じ理由でメガネで見る場合も、前の方に行くときは注意してくださいね。

私個人的には前の方で見るならコンタクトの方がストレスなくライブを楽しめると思います。

メガネも帽子も落としてしまうと踏まれますし、帰ってこない可能性もありますよ。

スポンサーリンク

持ち物やカバンは?

持ち物は

  • 財布
  • チケット
  • スマホ
  • 身分証明書

など最低限必要な物のみを持っていった方がいいです。

何度も書きますが、激しく動くので落としてしまうこともありえます。

(後ろの方で見ようと決めていたとしても、ライブの熱量にやられて「1曲だけ前に行こう」なんて思うものです(笑))

貴重品を多く持っていって落としてしまうと、被害が大きくなります(スリをする人もいると聞きますし)。

上にも書きましたが、ズボンのポケットがファスナーなどでフタできた方がいいのですが、ないのならウエストポーチや小さめのショルダーバックに持ち物を入れて参加しましょう。

 

リュックは周りからも、自分が見るのもジャマになるのでやめておきましょう(マリンスタジアムのスタンド席であれば座席の下に入れておけば大丈夫かもしれません)。

特に前の方にリュックで見ていると、本当にジャマになってしまいます。

もしリュックで行った場合はロッカーやクロークに預けたりしましょう(ただ周辺のロッカーはライブ当日には埋まる可能性もあります)。

ロッカーがいっぱいなどの理由でリュックで見る場合は、背中に背負わずに足の下にリュックをはさんで前の方では見ないようにしましょうね。

 

アクセサリーや爪は?

アクセサリーもできたら付けない方がいいかと思います。

前の方で見るなら特に。

他の観客にひっかけたりしてトラブルのもとですし、落としてしまうと返ってこない可能性もあります。

爪などもできたら、短くしていた方がひっかいたりのトラブルも防止できますよ。

 

最後に

エルレガーデンのライブの服装や持ち物などについて解説しました。

エルレのライブは観客も本当にはげしいです。

でも、その会場の熱量はいい思い出になります。

今回お伝えした内容がエルレのライブを楽しむ助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す