台湾に初めての旅行の注意点は?おすすめのスポットもあわせて紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
初めての台湾旅行の注意点は?

近年女子に大人気の台湾!

近いので、2泊3日で楽しめちゃいます。

だけど海外初心者にとっては、心配なことも多いはず。

そこで、しっかり台湾を初めてでも満喫できるように、注意点とおすすめをご紹介します~!

スポンサーリンク

台湾に初めてで注意することは?

台湾は治安が比較的良い!

親日として知られ、食べ物も日本人の口に合いやすいといわれている台湾。

台湾は治安もよくて気軽に楽しめる海外です。

そうは言っても外国なので、注意点や日本との違いもいくつかご紹介。

まず旅行者が一番心配する治安ですが、とても良いと思います。

個人的には、今まで行った海外でいちばんいいんじゃないかと思っています。

だからといって、夜道を一人で歩いたりしないでくださいね!!

 

台湾のタクシーなど移動は?

まれにぼったくりのケースも

調べてみるとまれにタクシーでのぼったくりの話もあるようです。

なので、お釣りをごまかせられないように、大きなお札では払わず小銭を用意しておいた方がいいかと思います。

台北市内で遠方まで行かなければ、200元くらいで行ける場合が多いです。

ぼったくりするつもりがなくても、お釣りを用意していない場合もありますしね。

 

夜中の利用時が多いようなので、やはり夜遅く出歩くのは要注意。

台湾は親切なタクシーの運転手も多く、危険に巻き込まれにくいのですが、やっぱり外国です。

特に夜に女性一人でタクシーに乗るのはやめた方がいいかと思います。

タクシーは密室ですし、外国なので言葉がわからず助けも呼びにくいですしね。

 

台湾の地下鉄は発達している

台湾は地下鉄が発達しているので、地下鉄でホテルまで帰れることも多いですよ。

ちなみに台湾の地下鉄は飲食禁止です(ガムや飴でも)。

罰金1500元とられるので注意してくださいね。

また博愛座と書かれているシートはお年寄りなどの優先シートなので座らないようにしてください。

新幹線や台湾鉄道の飲食はオッケーのようです。

 

台湾の交通ルールは

台湾のタクシーは日本に比べると、荒々しい運転をすることが多いように感じます。

初めて乗ったときはビックリしないようしましょう(笑)

そして日本と違ってタクシーのドアは自動ではありません。

自分で開閉するようにしましょうね。

 

また、タクシーだけでなく交通マナー全般的に荒々しいように感じます(笑)

特にスクーターはより自由な感じです。

歩行者として道路を移動する場合も、左右確認などをちゃんとするようにしましょう。

「歩道にいても、また信号があっても注意した方がいいくらいである」と台湾好きな人の多くが言ってますので、注意してくださいね。

 

台湾のトイレは?

台湾のトイレは日本と違って、トイレットペーパーを流さず便器の横のゴミ箱に捨てます。

紙を流すと配管がつまるからのようです。

大きなホテルなどではトイレットペーパーを流せる場合も増えてきましたが、流せない場合も多いようです。

また公衆トイレではトイレットペーパーがない場合もあるので、紙は持ち歩いた方がいいかと思います。

 

スーパーやコンビニの袋は?

台湾ではスーパーやコンビニの袋が有料です。

なので、カバン内にエコバックやビニール袋を持参しておくと便利ですよ。

こういう袋が1つあるだけで、旅ではなにかと便利なことも多いので持っておきましょう。

折りたためば小さくなって、かさばりませんしね。

 

台湾旅行の楽しみ!夜市での注意点は?

週末や場所によって混み合う!

台湾旅行での楽しみのひとつに、夜市があると思います。

おいしい台湾グルメが揃っていて安くて最高ですよね♪

しかし夜市は場所によって、とんでもなく混みます!!

週末は人がぎゅうぎゅうで、なかなか前に進めないことも。

そこで要注意なのがスリ。

夜市ではスリが多発するそうなので、荷物を前に抱えるなど対策をしましょう。

 

まれにお腹を壊すことも

夜市に関連して、もうひとつ。

たまに夜市の食べ物でお腹を壊すこともあるようです。

海外では日本と水質が違ったり、旅行で疲れて体調をくずしやすいこともあります。

また夜市の店によっては古い食材を使っているところもあるようで…。

なるべくなら、お客さんが多くて回転の良さそうなお店を選びましょう。

 

また暑い時期は魚介類を避けたほうが無難かもしれません。

このあたりは体質の差もあると思うのですが、お腹が弱めの人はお水や氷も要注意。

ちなみに夜市だけではありませんが、台湾は水道水が飲めません。

水道水で作られた氷でお腹を壊す人もいます。

カキ氷やタピオカミルクティーなど楽しみたいものがいっぱいですよね…!

心配な場合は夜市でなく、街の店舗で食べましょう。

 

色々言いましたが、わたしは何でもガンガン食べます(笑)

幸いにもお腹を壊したことはありません。

昔、旅行ガイドさんが「心配だけど夜市で食べたいなら、最終日に食べて!」と言っていました。

それも手かもしれないですね…(笑)

 

台湾は日本語が通じるので…

台湾では日本語が通じる場合も多いです。

日本人旅行客にとって、とてもありがたいことです。

有名な店や観光地などには、日本語を話せるスタッフがいる場合が多いです。

片言の日本語ならば、かなり多くの台湾人が日本語をわかるようです。

ただこのように日本語が話せる人が多いので、悪口にとられるような発言を控えるようにしましょう。

海外旅行に来て羽目(はめ)をはずしたくなるかもしれませんが、悪口と間違われるようなことを言ってしまうと、よけいなトラブルにも巻き込まれかねませんよ。

初めての台湾でおすすめスポットは?

台湾に初めてでおすすめスポットは?

2泊3日と海外でも滞在が短くいける台湾旅行!

満喫する為に主要ポイントをおさえましょう!

初めての人は、やっぱり台北がおすすめ。

街がコンパクトなのでタクシーでも地下鉄でも回りやすいですよ~!

 

夜市を楽しみたいなら、台北最大の「士林夜市」へ。

土林夜市は食べ物の屋台はもちろん、台湾っぽい雑貨やおもちゃ、スマホグッズなどがプチプラで手に入ります♪

開店時間が夕方以降なのと、人ごみがすごいのでお気をつけて。

 

台湾にきたら、足ツボマッサージ!

この足ツボマッサージを目当ての人も多いですよね!

めっちゃ痛いけど、ほんとに足がすっきりします。

ガイドブックに載ってるお店を目指してもいいですが、大体ホテルの近くにあるのでそこで大丈夫だと思います(笑)

スポンサーリンク

歴史に触れよう!故宮博物館

歴史や美術品に興味がある方は故宮博物館に絶対行くべき!

故宮博物館は台湾の国立博物館の一つです。

ルーブル、エルミタージュと並んで称されるほど、世界的に貴重な美術品などが納められています。

アクセスがバスを使うので、分かりづらい場合はホテルや駅からタクシーでもいいかと思います。

 

みんなが行きたい!九份(キュウフン)

「千と千尋の神隠し」に似ていると話題の場所、九份

情緒ある町並にひたりながら、ゆっくりお茶ができたりと素敵です。

だけど初心者にはアクセスが難しいので、無理せずオプショナルツアーで手配してもらうのがおすすめ。

 

まとめ:体調管理に気をつけて楽しい台湾旅行を!

台湾旅行に始めて行く場合の注意点とおすすめの場所を紹介しました。

台湾は生水を飲まないなど、ちょっとしたことに気をつければ気軽に楽しめます。

また台湾は暑い時期もあるので、バテないように休憩しながら観光しましょう。

短い滞在でも楽しめるように、体調第一で楽しんで♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す