飛行機の機内の暇つぶし方法は?旅好きな私がおすすめを教えるよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
飛行機暇つぶし

海外旅行につきものの飛行機移動。

荷物もスペースも限られているから、けっこう暇なんですよね。

そこで飛行機内の暇つぶしなど過ごし方をいくつか挙げてみました。

次回の旅行や出張時にぜひやってみてください。

スポンサーリンク

定番の飛行機の機内暇つぶしは?

ひたすら寝る

せっかくの休暇だったら、のっけから休みましょう。

朝に現地到着の場合は時差ボケ予防になります。

ただし夜到着の場合は昼夜逆転の危険性が。

帰りは、特に疲れているから、寝てしまいますよね。

 

映画を見る

機内のモニターで映画が見れます。

国際線だったら、結構最新の映画が見られるのでお得感満載。

これを機に話題の新作をチェックしましょう。

貧乏性の私は「新作だー!」とテンション高めに見すぎてしまって、現地ではフラフラなんてこともありますが(笑)

 

音楽を聴く 

音楽も機内コンテンツにあります。

音楽チャンネルを用意している航空会社が多いです。

ふだんあまり聴かないジャンルを聴いてみるのも面白い。

下に紹介する読者しながらでも聴けるのでいいです。

お気に入りの曲を聞きたいなら、携帯音楽プレーヤーを持ち込んでもいいでしょう。

旅行と音楽って意外とベストマッチです。

 

読書 

読書は暇つぶしの定番。

今まで読みたかったけど読めなかった本を制覇したいですね。

本を持ってくるの忘れた!という人は、空港の本屋さんへGO。

今は電子書籍もあるから、電子書籍を使うと何十冊も本を持ち運べます。

でも私はアナログの本派です。

旅で読む本ってアナログの方が染みる感じです。

紙がくちゃっとなる感じが逆に好きだったり。

だからお気に入りの本を、旅行の移動中にもう一度読んだりします。

まあ、お好みでどうぞ。

飛行機機内の暇つぶしは?

飛行機で機内で暇!おすすめの過ごし方は?

ゲーム

オフラインでできるスマホゲームやポータブルゲーム機でひたすらプレイ。

DS版のドラクエをやりこむとか、普段できなくていいですね~。

ゲーム機を持っていなくても、機内コンテンツにもパズルゲームとかあったりするのでチェックしてみてください。

 

旅程の見直し

旅行のために仕事を頑張って、バタバタしていた人も多いはずです。

旅先のことを調べないまま当日になってたってことも。

この時間を利用してガイドブックを熟読し、旅程を考えましょう。

キャビンアテンダントさんに質問してみるのもいいかも。

キャビンアテンダントさんは旅慣れているから、現地のおすすめの名店を知っていたりすることもあります。

出張の人は現地でのスケジュールをしっかり確認。

 

機内グッズをもらう

実は座席に備え付けのもの以外にも、機内グッズが用意されていることが。

航空会社によってはオリジナルのトランプとか絵葉書とかありますよ。

飛行機で書いた葉書を旅先から出すのも素敵。

 

勉強

ふだん忙しいことを理由に避けている勉強

言い訳ができないこの機会にしっかり集中しましょう。

これから行く国の旅行会話を覚えるもよし、手を付けられていない資格の勉強をするもよし。

勉強じゃないけど、移動時間のまとまった時間に自分の将来を考えながら、今後何を勉強したらいいのかなどをノートに書きながらじっくり考えるのもおすすめです。

旅の移動中ってリラックスしているからら、将来のいいアイデアが思い浮かんだりすることもあります。

 

免税品を購入 

国際線の機内では免税品を売っていることが多いです。

空港で買う時間がなかった人はここでチェック。

帰りの機内では、余った外貨をここで使い切っても。

 

仕事 

せっかくの休暇なのに仕事って!という意見も重々承知です。

だけど日々の喧騒から一歩引いて考えてみると、いいアイデアが浮かぶことも。

出張で仕事用パソコンを持参している人は、雑務系タスクを片付けましょう。

 

折鶴を折る

ヨーロッパへ行く人に折鶴は激おすすめ。

ヨーロッパのレストランなどで折鶴を渡すと、たいていものすごく喜ばれます!

買い物の時や親切にしてもらったらすぐ渡せるように、機内で折っておくのがいいかも。

ちなみにチップもちゃんと渡してくださいね!

スポンサーリンク

練習する

練習するって何を?って話ですけど、機内でできるならなんでもいいです。

ヘアアレンジとかペン字とか、荷物が少なくておすすめ。

 

お土産リストの作成

なかなか行けない旅先では、お土産の買い忘れは致命的。

絶対に買い逃さないようにお土産リストを作っておきましょう。

周りの人へのお土産を考えるのもけっこう手間ですよね。

誰に何をあげるか?まで考えておくと、後は買えばいいだけなので現地での時間短縮になります。

結構、お土産買うのって悩んでしまって時間とられるんですよね。

 

瞑想する

いま話題のマインドフルネスをやってみましょう。

窮屈でストレスフルな機内から抜け出した気分になれるかも。

日々のイライラを切り離して休暇モードに。

瞑想というと難しそうに思えるかもしれませんが、姿勢を良くして目を閉じて呼吸に集中すればいいだけです。

雑念がでてきそうになっても、雑念を流していくイメージでまた呼吸に集中する感じです。

結構心がスーッとしますよ。

 

機内の暇つぶし番外編:ビジネスクラスを予約する

ふだんからビジネスクラスの人はごめんなさい(笑)

その旅が特別なものであるなら、ビジネスクラスも検討しましょう。

やっぱりエコノミークラスとは全く違います。

ドリンクサービスや食事は美味しいし、アメニティが豊富で快適。

気になることがあればすぐCAさんがすぐ対応してくれます。

シートも硬さがちょうどよく疲れが溜まらないし、もちろん足が伸ばせます。

リクライニングすると機内とは思えない寝心地!

ふかふかブランケットで眠れます。

寝てるのも起きてるのももったいないぐらい、快適に過ごせますよ~!!

路線や時期によってはエコノミーより安いこともまれにあるので要チェックです。

 

せっかくの時間を有意義に使いましょう!

以上、いくつかご紹介してみましたがいかがでしたか?

なかなかまとまった時間が取れない人は、この機会を利用して普段できないことをやってみるのもいいですね。

家に帰るまでが旅なので、すてきな時間になりますように!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す