国際線の搭乗手続きは何時間前から?チェックインに必要なものも解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
国際線のチェックインの時間は何時から?

海外旅行っていいですよねー。

でも、不安に思うのが、空港での搭乗手続き…。

飛行機に乗り遅れたら大変なことになるし、せっかくだから免税店で買い物もしたい!

何時間前に行けばいいの?

何があれば飛行機に乗れるの??

そこで、国際線の搭乗手続きに何時間前から行けばいいのか、チェックインに必要なものを解説していきます。

いざというとき焦らないように、前もって調べておきましょう。

スポンサーリンク

国際線の搭乗手続きは何時間前から?

国際線の搭乗手続きのために空港の到着時間は、2時間前を目安にしている人が多く私もそのようにしています。

旅行会社のパックツアーで申し込むと、集合時間が出発の2時間前になっていることが多いからだと思います。

ただ、大型連休など空港が混みそうな日は要注意です。

慣れていない旅行者が多かったりして、手続きに時間がかかります。

私もあるとき時間に余裕をもって到着したつもりでしたが、連休の混雑で手続きに1時間以上並んだことがありました。

なので、混雑が予想されるときは、2時間半~3時間前には到着しておいた方がいいでしょう。

 

早めに空港に着きすぎるのも問題が・・・

また、遅刻が心配だし免税店見たいから早めに着く、というのも問題が。

早すぎると搭乗手続きができません。

免税店も手続きの後じゃないと見れないので、空港のロビーで待っているだけになります…。

航空会社にもよりますが、出発の2~3時間前から手続きできるところが多いので各航空会社の搭乗手続き時間を調べてから行きましょう。

『航空会社名 国際線 受付時間』なで検索すると、受付時間がでてきますよ。

スポンサーリンク

国際線のチェックインの締め切り時間は?

ちなみにチェックインの締め切り時間は

  • 羽田空港以外:出発の1時間前
  • 羽田空港:出発40分前

になっているので遅れないようにしてください。

羽田は国際線のターミナルが小さくまとまっているので、締め切り時間に余裕があるようです。

チェックイン締め切り時間は1時間前ですが、空港には遅くとも1時間半前には到着した方がいいでしょう。

国際線の空港は広くカウンターを探すことも多いので、空港についてカウンターを探し回ることがあります。

チェックインの時間まで(出発時間ではないですよ)30分は余裕を見ておいた方がいいですよ。

もちろん混雑する期間に旅行にでるときは、ギリギリに着くことはやめておいた方がいいでしょう。

 

ちなみに、もし乗れなくても責任取れないので何とも言えませんが、私の友達に30分前に到着したツワモノがいます…。

一般的には、出発30分前は空席待ちのお客さんに案内していく時間なので、本当にギリギリです。

私の友人は航空会社カウンターでも手荷物検査場でも、「〇時の便に乗ります!!」と大声で叫んで走り回ったそうです。

私の友人は何とか飛行機に乗れましたが、乗れなくても文句は言えませんし、なりより迷惑なのでやめたほうがいいかと思います…。

 国際線の搭乗手続きに必要なものは?

国際線のチェックインに必要なものって?eチケットって何?

国際線のチェックインって慣れていなかったら緊張しますよね。

カウンターに出す持ち物は、パスポートとeチケットの控えです。

渡航先によってはビザ等必要な場合もあるので、個人で旅行を手配する場合はよく確認してくださいね。

eチケットとは、航空会社のシステムに登録された航空券のこと。

電子化されているため、チケット自体の紛失の心配がありません。

そして、eチケットの控えとは、この電子化された航空券の控えのこと。

旅行会社で手配した場合、旅程表と一緒に送られてくることが多いと思います。

自分で予約した場合は、予約したサイトや航空会社のホームページにログインして入手できます。

この控えを印刷してカウンターに行くと、スムーズに手続きができます。

万が一、これを紛失してもチケット自体を失くしたわけではないので、最悪空港で再発行してもらえます。

近頃はオンライン(ネット)でセルフチェックインした場合など、eチケットの控えを使わず搭乗することもあります。

でも基本的にはeチケットを使う場合が多いと思うので、控えは用意しておきましょう。

紛失を心配しすぎることはないですが、海外の空港で言葉がままならなくてもeチケットの控えがあれば簡単にチェックインできます。

旅行が終わるまでは大切に保管しておいてくださいね。

 

最後に

国際線の搭乗手続きについて解説しました。

  • 空港到着は2時間前が目安
  • チェックインにはパスポートとeチケット控えを持って

ということでした。

空港到着は出発の2時間前ぐらいに到着するのがいいかと思います。

連休など混みそうなときは、もう少し余裕をもって。

早すぎて時間が余ったときは、空港内のお土産屋さんとかレストランを冷やかすのもなかなか楽しいですよ!

そしてチェックインにはパスポートとeチケットの控えを持参。

海外旅行でなにより大切なのがパスポート。

eチケットは失くしてもなんとかなりますが、パスポートを失くすとかなりめんどくさいことになります。

空港に慣れないと心配なことも多いと思いますが、こまったことがあったら旅行会社や航空会社の係りの人に助けてもらうのも手。

みなさん親切に、搭乗までサポートしてくれるはずですよ。

あんまり心配しすぎないで、時間に余裕をもって行動すれば大丈夫です。

ぜひ良い旅にしてくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す