犬と猫はどっちが好き?それぞれの意見を紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
あなたは犬派猫派?

猫も犬もかわいいですよね。

でも、犬と猫はどっちかが好きって人も多いです。

あなたは犬派?猫派?なんて一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。

犬と猫ではそれぞれ絶大なファンがいます。

そんな犬と猫でどっちが好きか?それぞれの意見を紹介していきます。

まずは犬が大好きっていう意見から紹介して、次に猫派の意見を紹介していきます。

スポンサーリンク

犬と猫ではどっちが好き?犬派の意見は?

犬派の意見としては、 犬は一緒にいると癒されるという意見が圧倒的に多いです。

嫌な事があって落ち込んでいるとスッと寄ってきて近くに座っていてくれる犬も多いです。

犬は人間の行動をよく観察しています。

 

また犬のつぶらな瞳がなんとも言えずかわいいという意見も多いです。

そして、話かけるとしっかりと目を見て聞いてくれるのがよけいにかわいいですよね。

「なになに?」みたいな感じでしっかり見てくれるので、思わず抱きしめたくなります(笑)

 

飼い主が買い物や仕事などで出かけるとき、玄関まで見送りをしてくれます。

もちろん、帰ってきたらお出迎えもしてくれらます。

そんな健気な姿もかわいいですよね。

特にお出迎えのときに尻尾をブルンブルン振って喜びを表現してくれると、仕事の疲れなども一気にふっとびます。

 

そして、今では犬にかわいい服を着せて楽しむ人も増えています。

そんな犬にかわいい服を着せたいから犬派という意見の人もいるようです。

「犬がかわいいの?服がかわいいの?どっち?」という疑問はありますが、犬服かわいい派の意見もなんとなくわかります。

特に小型犬などはかわいい洋服を着せて散歩している姿を見ると確かにかわいいですよね。

チワワなんかも服を着て散歩している姿を時々見かけます。

確かにかわいい洋服をかわいい愛犬が着ていたら、よりかわいさ倍増しますよね。

ただ犬派にも服を着せるのは嫌いという人もいるので、同じ犬派にもいろんな考えの人がいることがわかります。

 

少し変わった意見として、犬を飼うと散歩は必要なので、運動嫌いの自分も運動せざる得ないので犬派なんて意見もあります。

自分の運動不足解消にもなって犬も喜ぶから一石二鳥なんて意見です。

犬がいれば、どうしても散歩はしなくてはいけませんもんね。

あとの犬派の意見としては、番犬をしてくれるから、自分が退屈な時は遊び相手にもなってくれるなどといういろいろな意見もあります。

犬派の意見と猫派の意見をまとめました

犬と猫ではどちらが好き?猫派の意見は?

一方、猫派で圧倒的に多いのはツンデレなところがかわいいというものです。

飼い主さんが出先から帰ってきて、とても嬉しいはずなのに、あえて知らん顔をしているわが愛猫。

飼い主も分かっているんです。

ほんとは嬉しいくせに、よってこないというのを。

猫は飼い主が先に来てほしいため、ほんとは自分から行きたいけど、待っているようです。

犬派からするとあまりよくわからない部分かもしれませんが、猫派はそんなツンデレなところがかわいいようです。

 

それと気分屋な性格のところも猫にはあって、そんな性格もかわいいという意見が多いです。

こちらが忙しくしていると、「ねぇ、かまってよ」みたいな感じでよってくるんですが、こちらからチョッカイかけにいくと、知らんぷりなんてこともあります(笑)

例えば、飼い主がパソコンで作業していると、わざとキーボードの上に乗ります。

飼い主のジャマをして、飼い主の気を引きたくてキーボードの上から絶対にどかないという行動をする猫も結構いるようです。

そうすると、飼い主は愛猫がかわいいので、パソコンをやめて遊んでしまいます。

しかし、そうかと思えば触られたくないときは容赦なく逃げる、猫パンチをするなど気ままな性格なのです。

それらをすべて受け入れて、猫派は猫が大好きです。

スポンサーリンク

そして、猫派の意見の中に猫は散歩をする必要がないという意見も多かったです。

しかし、猫は散歩に行く必要がないぶん、トイレのしつけが大変だというのもよく聞きます。

猫はキレイ好きなのでトイレが汚れているとやらない子もいます。

散歩に行かない代わりにトイレ掃除の仕事があるので大変ですが、そのくらいの仕事は猫好きな人ならなんてことないようです。

このことからわかるのは、猫派の人の性格はインドアの人が多いということです。

散歩は嫌だけど、家の中の掃除は大丈夫という感じですもんね。

猫も室内にいることも多いので、飼い主さんも家にずっといることを好むようです。

 

色んなことを比べると猫は犬よりもお世話が楽!というのがやはり猫派の意見です。

犬は飼い始めるときに登録や注射などが義務付けられています。

猫はそんな手間や費用もかからないですしね。

まあ、法律では決まってませんが、猫派もワクチン接種などはしている人も多いとは思います。

でも、犬みたいに法律で義務付けられているのと、気持ちが全然違いますよね。

また、飼い主さんが1泊くらいで出かけても、お水や食事を用意しておけば1日くらいならホテルなどに預けなくてもお留守番もできます。

そういう楽さを考えると猫は育てやすいという利点があるのです。

 

最後に

犬派猫派の意見を見てきました。

犬、猫どちらもかわいいですよね。

犬も猫もそれぞれのかわいさがあるので、犬派も猫派にもそれぞれが感じる感性も様々です。

こういうそれぞれの意見をとりあげる文章を書いてみると、物事ってとらえ方で変わるんだなぁって感じます。

犬派も猫派も全力で愛犬、愛猫をかわいがってあげてくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す