犬が雨で散歩を嫌がる!行かない!その理由は?克服方法はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
雨で犬が散歩を嫌がる!

犬って雨を嫌う事があるんですよね。

梅雨とか雨が多くなる季節になると、愛犬の散歩も大変です。

私が昔飼ってた愛犬が雨が大嫌いでした。

足が少しでも雨水に触れると嫌そうにしていました。

雨の日はテンシャン下がりまくりでグッタリしていました(笑)

そんなふうに犬が雨の日の散歩を嫌がる理由はなぜかとその克服方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

犬が雨の散歩をを嫌がる理由は?なぜ行かないの?

あんなに好きな散歩に雨が降るとなぜ嫌がるの?

犬が散歩に行かないのは、健康を考えると身体的にも精神的にもあまり良いことではないですよね。

食べれば出るものもありますしね。

なので、雨の日に愛犬を引っ張って散歩に行こうとするのですが、全身全霊で嫌がります(笑)

何がかわいい愛犬をそうさせてしまうのでしょうか?

理由は

  • その犬の特性
  • 過去の経験
  • 寒くなるので嫌

などが考えられます。

これらを一つ一つ解説していきますね。

 

犬が雨を嫌がるのは音のせい?

犬が雨が嫌なのはのためという事が考えられます。

犬は人間よりも、とても耳がいいですよね。

ささいな音でも反応してしまうくらいに。

 

諸説ありますが、何でも人間より4倍ほどの聴力があるなんて言われています。

また物が落下する音に関しては400倍の距離を聞き取れるという説もあります。

なので、雨が地面を打ち付ける音が嫌いなワンちゃんがいても不思議ではないです。

 

その犬の特性によるもの

人間一人一人違えば、犬でも1匹1匹違います。

もともと水が嫌いな犬もいます。

私が昔飼っていた柴犬は本当に濡れるのが嫌でした。

かと言って、同じ柴犬でも雨でも散歩に行く犬もいます。

その犬一匹一匹の個性によるものも大きいでしょう。

なかには、水たまりに映る自分を怖がる犬もいるようですよ(笑)

 

過去の経験によるもの

水に関する嫌な思い出があり雨の日の散歩を嫌がっている可能性もあります。

シャワーやプールなど嫌な思いをすると雨も同様に嫌がる事があるようです。

 

寒くなるので嫌

水に濡れると体温が下がり、それが嫌なのでは?という説もあります。

確かに雨水で身体が濡れると、寒くなります。

人間でも冷たい雨の日って憂鬱になる人も多いのではないでしょうか。

身体が冷えるのは嫌と思う犬がいても不思議はないですね。

 

説明しているような理由があるので、無理やりに連れていってはダメなのかもしれません。

でも雨嫌いのままでは色々不自由で犬もかわいそうです。

こんな雨嫌いをどうにか克服出来ないものでしょうか?

雨の日に犬はなぜ散歩を嫌がるの?

犬が雨を嫌がるときの克服方法とは?

犬用のレインコートの活用

雨嫌いの犬の克服方法としては、犬用のレインコートも検討してみたらどうでしょう。

愛犬が少しでも雨に濡れるのを防げますよ。

シングルコートやポンチョ風コートがあるので、愛犬に合ったコートを選びましょう。

 

 

ポンチョ風コート

 

 

愛犬を水に慣れさせる

愛犬を少しずつ水に慣れさせるのも、良いかと思います。

少し水で体を濡らしてみる→足湯ならぬ足水→シャワー

みたいな感じで慣らしていきます。

ただ飼い主の根気がかなり必要になります。

時間をかけて慣れさせる事で後々が楽かもしれません。

 

どうしてもダメな場合は?

色んな事を試してもダメな場合もありますよね。

もうすでに雨嫌いになっている犬を上記のような提案では、どうしようもないこともあると思います。

その場合はあれこれせずに、「仕方がない」とあきらめてあげましょう。

無理に克服しようとしても、犬も飼い主もストレスになってしまいます。

あまり急かすと、よけいに雨が嫌いになってしまいますよ。

 

雨の日の犬のトイレはどうしましょう?

克服が無理だった場合、トイレはどうしたら良いのでしょう?

お散歩でしかトイレしない犬もいれば、我慢出来ずに困ってしまうような場所でしちゃう犬もいます。

 

家でもトイレできるようにしつけする

できたら、お家の中でもトイレできるようにしつけをすると良いです。

便意のサインに気付いてあげる

トイレの指示の言葉を言いながら室内のトイレに誘導

出来たらご褒美!

みたいな感じで時間をかけてしつけしてみるのも良いでしょう。

 

時間はかかるかもしれないので、根気をもってしつけしましょうね。

ちなみに、友人でこの方法を試した方がいるのですが1年かけてなんとか覚えたそうですよ。

大変だったそうですが、雨の日散歩がとっても楽になったそうです。

 

雨をしのげる散歩コースを見つける

雨をしのげる散歩コースを見つけるのも良いでしょう。

例えば、道路の高架の下に公園があったりする場合もあります。

そこまで愛犬を車などで連れて行き、トイレをしてもらいます。

普段から雨の日でも犬を連れて行ける場所を探すようにしたら、意外とあったりするもんですよ。

 

小雨の場合は散歩させる

小雨の場合は、そこまで嫌がらない愛犬もいると思います。

その場合は、短時間の散歩でトイレだけでも終わらせてあげるのも良いでしょう。

上に紹介したレインコートを活用したり、帰ったらタオルで拭いてあげたりといったケアもしてあげてください。

雨嫌いな犬が小雨までも嫌いにならないように配慮してあげてくださいね。

 

最後に

犬が雨が嫌いな原因と克服方法、どうしても難しい場合のトイレの方法を紹介しました。

少しでも雨の日にあなたの愛犬が過ごしやすくなると嬉しいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す