一人暮らしで友達がいないので寂しい!まぎらわし方や友人の作り方を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
一人暮らしで友達がいないので辛い!

一人暮らしで友達がいないと、寂しいって思いますよね。

帰ってきても家族もいないですし、確かにちょっと寂しいです。

そこで、一人暮らしをしていて寂しいあなたへ、寂しさのまぎらわし方と友達の作り方を解説していきます。

友達を作ろうとしてもすぐにはできないと思うので、まずは寂しさのまぎらわし方から説明していいきますね。

スポンサーリンク

一人暮らしで友達がいないので寂しいのまぎらわすには?

そもそも一人で行動できないって本当?

友達や彼氏がいないと、イベントに行ったり、飲食店に入ったり、映画見たり、お店に入ったりといったことがやりにくいって思ってしまいますよね。

だから、一人暮らしで友達がいないと寂しいと感じている人も結構多いです。

でも、本当に本当にやりにくいのでしょうか。

 

例えば、ライブに一人で来ていたりと、イベントには結構一人で来ている人も大勢います。

飲食店だって、結構一人で来ている人が多いです。

ちょっと周りを見渡し見てくださいね。

意外と一人で行動している人が多いのに気付くと思いますよ。

そうなんです。一人で行動する人って意外と多いんです。

一人だからと言って消極的になるのではなく、堂々と行動して良いんですよ。

一人で気になる店に行ったら、顔なじみになって自然と友達ができるかもしれませんしね。

 

仕事や勉強に生きがいを見出す

仕事や勉強など、なにかにハマると友達がいない寂しさを忘れることができます。

何かに没頭(ぼっとう)することって素晴らしいことです。

やっぱり友人や彼氏(彼女)がいたりすると、付き合いが必要になってきます。

それで、ハマりきれないなんてことがあります。

 

今、友人や彼氏(彼女)がいないってことは、仕事や勉強に専念するチャンスとも言えます。

自分の目の前にある仕事や勉強にハマるって経験をしておくことは、あなたの人生にとってプラスになります。

1つのことに真剣に取り組むことは、自分を大きく成長させることができるんですよ。

 

逆に相手に気を使わなくて良いと思う

友人や恋人がいて親しくしていても、どうしても気をつかいます。

一人であると、本当にお気楽です。

ブラッとコンビニに行くのも自由ですし、思いつきで予定を入れても大丈夫です。

一人暮らしの寂しさもあるけど、自由で気楽な側面もあります。

そんな良い部分をあることを意識すると、少しは寂しさがまぎれますよ。

 

趣味や運動などを頑張る

趣味を頑張ってみるのも良いでしょう。

今に時代、本当に個々で趣味をやりやすい時代になっています。

ネットで検索したら大抵のことはやり方を書いてますし、SNSや掲示板などで情報収集や交流もできます。

料理、漫画、アニメ、音楽、ジョギング、ウォーキング、ハイキングなどなどいろんな一人でも始めれる趣味や運動もたくさんあります。

何か趣味や運動を始めてみることは、とても良いです。

趣味からイベントやサークルに参加するようになったら、友達も自然にできますよ。

 

読書する

読書をするというのも良いです。

本を読むって意外と集中力が要します。

友達がいたりすると、予定が入ってしまって、読みたいけど読めないなんてこともあります。

本を読んで知った様々な知識は、今後友人作りをするときにも役に立つと思いますよ。

一人暮らしで彼氏も友達もいない!

ペットを飼う

ペットOKなマンションやアパートでしたら、犬や猫を飼っても良いでしょう。

犬や猫が難しければ、金魚を飼ったり熱帯魚を飼ったりするのも良いと思います。

帰ってきたら誰かがいるって良いもんですよね。

一人暮らしの寂しさはペットがいれば、かなりまぎらわすこともできますよ。

 

植物を育てる

ペットが飼うのが難しかったら、植物を育てても色んな変化が味わえて良いもんですよ。

植物は物を言わないけど、葉が散ったり花が咲いたりして、生きている感じがします。

ちゃんとそこに存在している感じがします。

植物を育てるのも、良いもんですよ。

緑には癒し効果もあると言われていますしね。

 

ぬいぐるみを買ってみる

ぬいぐるみを買って、ベッドやソファーまわりに置いて一人暮らしの寂しさをまぎらわしている人も多いです。

ぬいぐるみはペットと違って、お世話も必要ないですしね。

ちょっと腹立つことがあったら、憂さ晴らしもぬいぐるみで出来ます(笑)

まあ、基本は優しく接してあげてほしいのですが(笑)

 

模様替えしたりインテリアにこだわったりしてみる

模様替えをすると気分も変わりますし、友達がいない休日の予定もうまります(笑)

音楽など自分の趣味に沿ったインテリアにしても良いですし、落ちつくインテリアにしてみても良いですし、パッと明るくなるインテリアにしてみても良いです。

一人暮らしなので、大家さんに怒られるようなことさえしなければ自由です。

雑貨屋さんや100均などで見つけて、お気に入りの雑貨を飾っても良いでしょう。

季節ごとに飾りを変えてみるのも楽しいです。

春は桜や緑系、夏はビーチ系、秋は紅葉、冬は雪系みたいな感じで雑貨や小物を選んで飾っても面白いですよ。

 

旅行に出かけてみる

一人暮らしで友達がいなくて寂しいかもしれません。

でも、一人であると、旅行の計画は立てやすいです。

自分の予定と自分の行きたい場所にあわせて、誰に相談しなくても旅に出れます。

一人で旅行ということに抵抗あるかもしれませんが、一人で旅行に行っている人もかなり多いです。

テーマパークでは厳しいかもしれませんが(でもたまに見かけます)、有名な観光地に行くと、結構一人行動の人も多いですよ。

 

今までは寂しさのまぎらわし方を紹介してきました。

次からは友達の作り方を解説していきますね。

まぎらわし方と組み合わせつつ、活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

一人暮らしの友達の作り方!

習い事やサークルに入ってみる

習い事やサークルに入ったりするのは、世界を広げることになります。

そこでの様々な人と出会いもあると思います。

習い事をしていると、自然に隣の人と会話しますよね。

習い事は共通の話題もあって、友人もできやすいと思います。

また、親しい友人ができなかったとしても、知らなかったことが知れて世界は広がります。

ケイコとマナブ.net

(無料で登録したら一括で資料請求などができて、なかなか便利なサイトです。)

 

ボランティアをやってみる

ボランティアをやってみるのも良いかもしれません。

ボランティアをして、いろんな人達と出会ったなんてよく聞きます。

ネットで『ボランティア 参加方法』などで検索すると、さまざまなボランティアがでてきますよ。

また、自治体の広報誌やホームページを確認してみると、ボランティアなども募集していたりします。

自治体の広報誌を見ていくと、ボランティアなのかサークルなのか良くわからないゆるそうなボランティアもたまにあります。

それらで見つけてみて、ボランティア参加してみるのはどうでしょうか。

 

婚活パーティーに行ってみる

今はいろんなところが、婚活パーティーを実施しています。

そんなパーティーに参加してみるのも良いでしょう。

男性だと厳しいかもしれませんが、女性は婚活パーティーに女友達と出会うために参加している人もいるみたいです。

単純に男女の出会いの場ではなく、同性同士の出会いの場としても使っている人もいるみたいですよ。

 

行きつけの店を見つけてみる

飲食店や服屋さんなど行きつけの店を見つけてみるのも良いでしょう。

行きつけの店ができると、その店員とも仲良くなれますし、常連さんとも徐々に親しくなります。

そうすると、友達もできるかもしれませんよ。

 

最後に

一人暮らしで友達がいなくて寂しい人へ、まぎらわし方と友達の作り方を紹介しました。

何個もアイデアを紹介したので、良いと思うものを適当に組み合わせて活用してください。

一人暮らし頑張ってください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す