休日の過ごし方 家族とお金をかけないで遊ぶ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
子供と一緒にお金をかけずに遊ぶ!

休日はありがたいですが、お金がない時は困ってしまいますよね。

小さい子供や家族がいると、全ての休日とも、ぼーっと過ごすわけにもいきません。

そこで、お金をかけないような家族と一緒の休日の過ごし方を紹介していきます。

 

休日の過ごし方で家族とお金をかけない!

お金をかけない休日の過ごし方として、大きく2つにわけることができます。

  • お金をかけずに外出する方法
  • 家でお金をかけずに家族と遊ぶ方法

の2つです。

それで、これから外出編と自宅編にわけて、順番に多くの遊び案を紹介していきます。

晴れていて気候が良ければ外出案を、雨が降ったりしたときは自宅案を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

お金のかからない遊びを家族と!外出編!

まずは、お金をあまりかけずに外出して楽しむレジャーを紹介していきますね。

 

公園でピクニック!

近くの公園にピクニックに行くのはお金がかからなくて、子供も喜ぶレジャーです。

お弁当を持って公園に行くと、子供楽しみながらご飯も食べれます。

外食するより安上がりですし、子供も親と一緒にお弁当を食べれることで大喜びです。

お弁当って子供のテンションをあげるスイッチにもなるみたいです。

 

お弁当するのが面倒くさかったら、コンビニで弁当やサンドイッチを買って、持って行っても良いですよ。

外でご飯を食べると、美味しく感じるのは不思議ですよね。

ボール遊びがオッケーな公園でしたら、バトミントン、ボール、フリスビーなんか持っていくと楽しめます。

シャボン玉をするのも子供には好評です。

子供は大喜びでシャボン玉を吹いたり、追いかけたりしますよ。

また、遊具がある公園だったら、子供も大喜びで遊びますよ。

 

近くを散策するのも楽しいよ!

近所を散策しても意外と楽しめます。

もし、自然に触れれる場所が近所にあるなら、そんな場所へピクニックに行ってみても楽しいと思います。

そんなの近くにないって思われているかもしれませんが、意外と見過ごしているだけで、近くに裏山とか川とか池とかってあったりします。

日本って結構、川海山だらけな場所ですよ。

そんな場所には、鳥などの動物がいたりして面白いです。

季節の花や植物、昆虫なども観察したりして、子供にとっても良い教育になります。

「あれ何?」と色々聞かれても、わからないことも多いですが、家に帰って図鑑を子供と一緒に確認するのも楽しいです。

 

そんな場所が近くになかったとしても、近所を散歩するのも楽しいですよ。

普段見過ごしていた風景に気付いたりできて、親子共々楽しいです。

 

家族でサイクリングも楽しい!

子供が自転車に乗れるなら、サイクリングも楽しいですよ。

歩いては行きにくい場所も、自転車だったら少々遠出できます。

家の近所に海や山などがなくても、自転車で行けばたどり着けるのではないでしょうか。

そこでお弁当を広げても、楽しいですよ。

歩いているスピード、自転車のスピード、車のスピードは見知った場所もそれぞれ見える景色が違って見えるので面白いですよ。

家族でお金をかけずに休日を過ごすのにサイクリングも楽しいよ

バスに乗ってみる!

都会にお住まいなら、バス路線が充実していることが多いです。

もし、お住いのところに、一日バス乗車券があれば、それを利用してバスに乗りまくるのはどうでしょう。

乗り物が好きな子供も多いと思います。

バスからの車窓の景色が変わっていくのを見るのも楽しいですよ。

 

ショッピングモールも楽しい!

大規模のショッピングセンターやホームセンターに行くのもおすすめです。

大きなホームセンターはペットショップがあったりして、子供もそれを見ているのは楽しいようです。

ショッピングモールは子供遊べる施設もあったりします。

また休日にはイベントをやってくれたりすることもあります。

ショッピングセンターは少々大きな声で話しても、迷惑にならないのが良いですね。

ただ、子供にねだられたり、ゲームセンターがあったり、思わず衝動買いしたくもなるので、お金を使いすぎないように注意してくださいね。

 

スーパー銭湯もなかなか楽しい!

少々お金はかかるけど、親子で一緒にスーパー銭湯も楽しいものですよ。

家族で一緒にお湯につかるのは、気持ち良いです。

少々お金はかかりますが、温泉旅行に行くのに比べると安いと考えてください(笑)

 

近場のイベントに参加!

近場で無料で参加できるイベントがあれば行ってみても楽しいです。

地元のタウン誌などを見ると、そんな情報を集めることができます。

タウン誌などでチェックしてみると、意外と休日ごとに色んなイベントがあることに気付くと思いますよ。

ただイベントは屋台などが出ていて、お金は出費しがちなので、そこは気を付けてくださいね。

 

バーベキューを家族と一緒に!

バーベキューできるキャンプ場に行っても楽しいですよ。

そこでミニキャンプをしても楽しいですよ。

 

また、家に庭があるなら、庭でバーベキューなんかも楽しいです。

自宅に庭がないなら、どちらかの実家の庭でさせてもらっても楽しいと思います。

実家の庭でバーベキューをするなら、材料代を出してくれるじいちゃん、ばあちゃんもいるのではないでしょうか(笑)

じいちゃん、ばあちゃんも孫が来たら喜びますしね。

もし、庭でバーベキューをやるなら、テントも一緒に設置したりして、キャンプごっこをしても楽しいかもしれませんね。

 

工場見学も楽しいですよ

無料で見学させてくれる工場も結構あって、親子でものづくりが学べます。

食品系の工場だったら、試供品をくれることもあるので楽しいですよ。

 

図書館や博物館も良い!

図書館なんかもお金がかからないおすすめスポットです。

子供に絵本などを一緒に読んであげると喜びます。

子供のうちに図書館や博物館に行くことは、教育上良いとも言われています。

確かに、いろんな文化に触れるのは良いことですよね。

子供向けの読み聞かせイベントがあったりもするので、行ってみたらどうでしょう。

博物館もそんなに入場料がかからないことが多いです。

調べてみると、地元に色々博物館もありますよ。

スポンサーリンク

お金を使わず家族と遊ぶ方法!自宅編!

次にお金を使わず、自宅で遊ぶ方法を紹介していきますね。

 

録画番組を見る!

録画していた番組を家族で休日に見るのも楽しいです。

アニメ映画や子供向けのスペシャル番組を録画しておいて、一緒に見てみましょう。

私は子供向けの番組で、ダンスしていたら、子供と一緒にダンスしています。

親が一緒にダンスしてやると、子供も大喜びしますよ。

休日のために、いろんな子供向けの番組を録画しておくと、本当に安上がりに休日を楽しく過ごせます。

当然、一気には見ずに、目の休憩もしてくださいね。

 

子供と一緒に工作やねんど、ブロック作りも面白い!

子供と一緒に工作をするのも面白いですよ。

こんなわかりやすい本もあったりします。

 

小さい子供は工作することも限られますが、できる範囲でやっても楽しめます。

また、工作ではないのですが、子供と一緒に家でねんどをするのも良いです。

色々ねんどで作っていると、親も子供と一緒にはまってしまいますよ。

レゴなどのブロックで大作を作るのも楽しいですよ。

ちょっと難しいかもしれませんが、レゴもかなり奥が深いですよ。

 

大掃除も意外と喜んでくれる?!

子供も一緒に大掃除をすると、意外と喜んでくれます。

ママも普段できない部分の掃除ができて、子供も喜んで、一石二鳥ですよ。

普段やらない床の雑巾がけや窓掃除なども、喜んでやってくれます。

「ありがとう、わが子よ。」みたいな感じです(笑)

誰が一番早くできるか競争したり、雑巾がけでも何往復できるか競争したりして、楽しむ工夫をすると喜んでやってくれますよ。

 

家族と一緒に料理をしてみる!

もし子供が料理ができるなら、一緒に料理しても楽しいです。

お菓子作りなんか、休日の料理に良いと思いますよ。

一緒にクッキーの型をぬいたり、ドーナツを作ったりしたら、盛り上がりますよ。

作ったお菓子が少々不格好でも、楽しく作って美味しく食べれたことは、子供にとって良い思い出になりますよ。

休日に子供と一緒に安上がりですごす方法

家でボードゲームやトランプ

家でボートゲームやトランプやるのも楽しいです。

平日は忙しくて、一緒にボードゲームやトランプをやる暇がないですよね。

そこで、休日にあえて出かけず、人生ゲームやすごろく、トランプなどをやってみるのも楽しいですよ。

最近は、結構凝ったすごろくなどもあるので、大人も楽しめます。

子供が大きかったら、一緒にオセロや将棋をやっても良いかと思います。

オセロや将棋では2人しかできないので、ママと子供チーム対パパみたいにしても面白いですよ。

 

最後に

お金をできる限り使わずに遊ぶ方法を、外出編と自宅編にわけて、お伝えしました。

お金がなくても結構いろんな遊びができます。

連休でしたら、これらを組み合わせても楽しいと思いますよ。

家族で楽しんで、色々思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す