ブレインダンプのやり方やおすすめテーマは?頭の深部を知る方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ブレインダンプ

あなたは自分が何を考えているか知ってますか?

「知っているよ。」って答えが返ってくるかな。

 

いやいや、全然知らないよって断言してしまいます。

それは僕がブレインダンプをやってしまった後だからです。

僕もブレインダンプ前は「知っているよ。」な人間でした。

考えていることの上っ面の部分は把握できますよ。でも深部までは把握できていないです。

 

その深部を知る方法がブレインダンプ。

ブレインダンプ、ちょっとやってみませんか。

スポンサーリンク

ブレインダンプとは?

ブレインダンプブレインダンプと冒頭で連呼しましたが、そもそもブレインダンプって何?って感じですよね。

すいませんねぇ。

ブレインダンプって何かと言うと、頭の中の思考をはきだすことです。ブレイン(脳)からダンプ(はきだして空にする)することです。

考えていることのたな卸しとも言えます。

1つのテーマを決めて、頭の中にあることに紙に書き出して、自分が何を考えているか把握することです。

どんどん紙に書き出していきます。どんどん書き出すことで、おぼろげだった考えが出てきますよ。言語化されるというか。

 

ブレインダンプ

ブレインダンプのやり方は?

では、ブレインダンプってどうやるのでしょう?

用意するものは以下2つです。 

  • コピー用紙やノート1枚(B5以上。メモ帳では小さすぎるかな)
  • ボールペン

ペンと紙に、ある一つのテーマについて、紙にどんどん書き出します。そのテーマは何でも良いです。よくブレインダンプのテーマに取り上げられるのは、「自分の今やりたいこと」とかですね。

 

どんどん、どんどん書き出します。どんどんが2つでは足りないくらい書き出します。

どんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどんどん・・・・

くらい書き出します。

 

あと、書き出すのって、パソコン上で打ち込む、ノートに書く等々方法はあります。

でも個人的にはできたら手で紙に書き出した方が良いように思います。

 

紙に書くというアナログな行為なんですが、僕自身は紙で書いた方が効果がありました。

より脳内をダンプ(空っぽ)にできた感があるというか。

 

手を使うことで脳が刺激されるし、それが脳に影響を与えるからかな?

また、自分の下手くそ(上手い人もいるだろうけど)な文字で視覚化もされることの脳内への刷り込みも大きいのかな。

自分の文字って、自分そのものな感じしませんか。自分が書いた字って自分の分身感ないですか。

 

やるのだったら徹底的にやった方が良いと思います。脳がへとへとになるくらいやってみてください。

数も1テーマで多めの数だすようにしましょう。例えば、100個出すとか決めて行うと良いかもです。

30個くらいだったら出せると思うけど、30個超えると意外と出せないと思います。

 

思いついたものは多少テーマからずれても書き出しましょう。脳が思いついたことを書き出していきます。

 

大切なのはへとへとになるくらい出し切ったなという感覚です。

そのテーマについては脳が空っぽになっているという感じですね。

ほんまにブレインダンプをちゃんとすると脳がへとへとになりますよ。

スポンサーリンク

ブレインダンプのおすすめのテーマ

テーマは何でもよいです。今困っていることややりたいこと等何でも。

ただ、個人的には定期的にやった方が良いおすすめのテーマはあります。

以下です。

  • やりたいこと
  • なりたいこと
  • やって欲しいこと
  • やらなければならないこと
  • やりたくないこと
  • 嫌いなこと
  • 自分が今できること
  • 自分が今できないこと

等々です。

具体的すぎるテーマでも別に良いんですが、上記のような抽象的なテーマの方がより、「あらこんなこと考えてたのね」感が味わえます。

 

もし時間が取れない方は、やりたいこと、やりたくないことをそれぞれ書き出すだけでも十分効果ありますよ。

このやりたいこと、やりたくないことを定期的にやると、自分の変化もわかって面白いですよ。

 

ブレインダンプやった後は

やった紙を見て、感想を書き込むのも良いかと思います。

「こんなこと考えていたのか。」「意外とこれってやらなくても良いかも。」等々

感想という総論を与えてあげることで、より頭のたな卸し感が明確になります。

より考えがまとまるし、次へ行動も見えてきます。

 

あと色を変えて〇をかこんだりして、分類分けしてもよいかも。ビジネス、趣味等々。自分はビジネス面でこんなに嫌なことの比重が高いんだ等気付けますよ。

 

また定期的にやりましょう。人は成長するもので、1年後やると、別の内容を書き出している可能性大です。

毎月やったら、より効果的ですが、このブログの主旨はゆるく成長することなので、年末年始や年度初め等、振り返りがしようと思いやすいタイミングで取り組まれたらどうでしょうか。

 

僕はゆるいやつなので、毎年、年末年始にやってます。

ありゃ、去年と違うわぁって思いますよ。

人間ってある年齢が来ると、成長できないとか、変われないとかよく言いますよね。

そんなことねぇよってブインダンプすると実感できますよ。

 

最後に

ブレインダンプってすごいです。神田昌典さんの本で知ったのが最初だったかなぁ。

神田さんの本ではブレインダンプって言ってなかったけど。

 

あなたもできたら取り組んでみたらどうでしょうか。

ほんまにけっこう良いですよ。

将来のことなどで、モヤモヤしている方は書き出すと、これからの自分の方向性が定まったりしますよ。

関連記事です。

メンタルブロックの見つけ方!人見知りはメンタルブロックを自分で外すんだ!

自分の可能性を信じる!過去を悔やむあなたに引きずらない方法!

やりたいことがわからないあなたへ!自分の棚卸しをしよう!

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す