徳島動物園に子連れで行ったよ!混雑や営業時間は?隣に遊園地もある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
徳島動物園に子連れで行って来た!営業時間や混雑は?

徳島動物園の子連れで行って来ました。

四国に住んでいるので、よく行っています。

地方の動物園ですが、象やライオン、白熊など様々な動物がいて楽しめます。

その上、隣には遊園地もあります。

昭和な雰囲気のある遊園地ですが、おもむき(笑)があって楽しめます。

そんな徳島動物園の魅力や混雑、営業時間等について紹介していきます。

スポンサーリンク

徳島動物園の混雑や営業時間、入園料金は?バスで行くには?

徳島動物園には、四国に住んでいるので頻繁に行っています。

営業時間9:30~16:30です。

駐車料金310円

入園料金は大人510円、中学生以下無料!です。

中学生以下が無料ってすごくないですか。

義務教育無料って!地方の動物園なのにやるじゃないか!徳島動物園!

車で父母子供の3人で行くと

310円 + 510円 × 2 

1320円ですね。

ちなみに年間パスポートが1020円です。3回以上行くなら、年間パスポートがお得ですね。

 

徳島動物園の混雑状況なんですが、私たちは子連れで徳島動物園に行くので、土日祝日に行くことが多いです。

それでも、今まで徳島動物園に行った時は、そこまで混雑して車がとめれないなんてことはなかったです。

園内もそれなりに人がいますが、混雑でどうしようもないって程ではないです。

一部の室内施設(レッサーパンダの辺りとか)は多少混雑することがあっても、まったく人で見れないなんてことはありませんでした。

GWのような混雑する時にも行ったのですが、開園の9:30くらいに着くように行くと、駐車場にとめれないということは今までなかったです。

それでも祝日の11:00くらいに着いた時は混雑気味でした。

私達は駐車場はとめれたけど、後から来る車は駐車場に入るのをちょっと待っていたように見えました。

開園時間くらいに行けば、混雑はまず大丈夫だと思います。参考にしてください。

 

徳島駅からバスも出ています。

片道運賃 大人350円、小人180円です。

そんなに本数は多くないので、バスで行くのなら下調べしてから行った方が良いでしょう。

1日4本くらいしかなかったような・・・。

ちなみに動物園行きのバスは動物でラッピングされていたりするので、動物園気分は盛り上がりますね。

徳島動物園バスが動物だらけ!

 

徳島動物園にはどんな動物がいるの?

徳島動物園は地方の動物園とは思えないくらいに、なかなか動物の種類もたくさんいます。

徳島動物園の動物の一部を以下に紹介しますね。

 

徳島動物園にはバードゲージもあります。鳥が放し飼いされていて中に入れますよ。

徳島動物園バードゲージ

 

徳島動物園にはもいます。

結構近くで見えて迫力!です

徳島動物園には象もいます!

 

レッサーパンダもいます。愛らしい!

徳島動物園にはレッサーパンダもいるよ!

 

ミーアキャットです。君はどこを眺めているの?

徳島動物園ミーアキャット

 

ライオンもいます。いつもは寝ていることも多いのですが、写真を撮った日が起きていました。ラッキー!です。

徳島動物園にはライオンもいる!

白熊もいます。巨大ですが、なかなか愛らしく、プールを気持ちよさそうに泳いでいましたよ。

徳島動物園は白熊もいるんだぁ

 

リスザルの森があってゲージ内に入れます。いたずら注意!みたいです。

徳島動物園リスザルの森

ただリスザルの森は12:00~13:00は入れなくなってます。

リスザルの森は順路通りに行くと、最後の辺りになります。

10時くらいに徳島動物園に行ってゆっくり見ていると、リスザルの森辺りでちょうど12時くらいになることもあります。

時間に余裕がない方で、リスザルの森に入りたければ、上のリスザルの森の閉まっている時間は注意してくださいね。

 

こんなビオトープ(沼)もありました。

徳島動物園ビオトープ広場!弁当食べていた!

ビオトープ周辺は広場になっていて、レジャーシートを広げて、皆さんお弁当食べられていましたよ。

私たちもビオトープ周辺で、お弁当を食べました。

ビオトープ内にはメダカみたいな小さい魚や小エビがいて、子供も喜んでましたよ。

ただ、ビオトープ周辺には、ぬかるみもあるので汚れには注意です。

スポンサーリンク

徳島動物園の隣には遊園地もあるよ!

徳島動物園の隣には遊園地もあります。

とくしまファミリーランドというのが正式名称です。

昭和な雰囲気マンタンの、正直、場末な感じ(笑)の遊園地ですが、動物園と組み合わせていくなら十分楽しめます。

入園料は無料で、乗り物に乗るのはチケット制で1枚300円です。

徳島動物園の隣の遊園地の料金表

小さい子供でも料金がかかるので、保護者と一緒に乗ると、以外と料金がかかるので注意しましょうね。

例えば、遊園地内をグルっと周遊する列車があるのですが、親子3人で乗ると900円かかりました。

子供が喜んでいたので良かったのですが、乗りすぎには注意しましょうね。

遊園地には観覧車やジェットコースターもあります。昭和な雰囲気の遊園地ですが、結構楽しめますよ。

 

最後に~徳島動物園に子連れでいく時の注意点~

このように徳島動物園の動物達や料金、営業時間、隣の遊園地等を紹介しました。

地方の動物園とは思えないくらい、結構楽しめます。

紹介しなかった動物達もたくさんいますしね。

ただ、小さい子連れで行くときに注意点があります。

それは、山の中に作られたからなのか、徳島動物園内は結構アップダウンあります。

歩くのが、まだまだな小さな子供を連れていくときは、ベビーカーを持って行った方が良いです。

ベビーカーの無料貸し出しもありますが、先着順です。

親もアップダウンがあることを想定して、徳島動物園に行った方が良いですよ。

アップダウンはありますが、地方動物園とは思えないくらい充実している徳島動物園で、楽しい思い出作りをしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す