衣替えしない収納方法は?面倒で出来ないあなたへ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
衣替えしない収納!

季節の変わり目が衣替えが必要です。

考えて選んで買った大事な服なので、ちゃんと収納して来年も活用したいですよね。

でも衣替えって面倒です。

季節ごとに行うのは大変ですよね。

そんな衣替えが面倒で出来ないあなたへ、おすすめの方法を紹介します。

スポンサーリンク

衣替えしない収納方法!シンプルにいく?

四季ある日本はその時期に合わせて、おしゃれも楽しめますが、衣替えが必要になります。

おしゃれは楽しいですが、衣替えって面倒ですよね。

季節の変わり目と言っても徐々に徐々に気温が変わっていくわけで、同じように徐々に徐々に衣替えをしていたら非常に面倒くさいです。

そこで衣替え収納のコツの提案なんですが、衣替えの回数を減らすことです。

衣替えをしないように収納していくんです。

 

例えば、4シーズン衣替えするのではなく、年2回のみ衣替えしたらどうでしょう。

つまり、春物と秋物は基本出しっぱなしにしたら、どうでしょう?

そして、冬になったら、真夏の着ない衣服は収納する。

夏になったら、コートやニットなど冬の衣服を収納する。

という風に夏物と冬物の衣服だけ入れ替えて収納するんです。

冬の微妙に暖かい日は春物や秋物の衣服でオッケーのはずです。

また逆に夏の微妙に肌寒い時も、カーディガンを羽織ったりして春物や秋物の衣服でオッケーのはずです。

衣替えが面倒で出来ないあなたへ

本当に衣替えが面倒くさいって思われている方へ!さらにシンプルに!

もっと徹底している人は季節ごとの衣服を収納ケースごとにわけて、衣替えを完全にしない収納をしている人もいます。

  • 夏服用の衣装ケース(収納スペース)
  • 冬服用の衣装ケース(収納スペース)
  • 春秋兼用の衣装ケース(収納スペース)
  • ズボン類の衣装ケース(収納スペース)
  • コートなど羽織るものはハンガーにかけておく

みたいな感じで収納して、全く衣替えしない人もいます。

実は私も面倒くさがりなので、この方法で収納しています。

気温ごとに収納スペースを分けるイメージです。

短パンと長ズボンを分けるみたいな感じです。

ただ、この方法には一個難点があって、収納スペースには限りがあるので、所有する服の枚数が限られることです。

新しい服を買って収納スペースが取れない時は、古い服を捨てなければいけません。

服を処分しなければいけませんが、シンプルな生活を目指すのであればお勧めの方法です。

 

ただ、どうしても服が捨てられない方もいると思います。

上記の方法みたいに徹底しなくても、取り入れる部分だけ取り入れたら良いと思います。

最初に紹介した方法みたいに夏と冬前にだけ衣替えしても随分楽ですよ。

入れ替えしない様な収納を心掛けると、衣替えが面倒くさいが無くなります。

そもそも衣替えしなくて、よくなりますもんね。

スポンサーリンク

衣替えが出来ない気持ちを起こすには?

何度も書きますが、衣替えって面倒くさいですよね。

だから、衣替えが出来ない、やる気が出ないもんです。

上記のようにシンプルにすれば衣替えの回数は減るのですが、どこかのタイミングで服の入れ替えは必要だったりします。

 

そんな面倒で衣替えが出来ないってあなたへ、収納方法以外でお勧めの方法があります。

それは衣替えの良い部分に着目することです。

衣替えしている時、季節感があって良いって感じませんか?

また懐かしい服を出していたら、ウキウキしませんか?

「またあなた(服です)と会えたよ。このシーズンもよろしく頼む。」みたいな(笑)

そんな衣替えの良い部分に着目するんです。

 

また衣替えは期限が決まっている様で決まってなかったりします。

寒くなって暑くなって、困ってから出しても良かったりします。

そんな衣替えの様な期限が決まっていない家事や雑用は、一つ一つ書き出して今日はこれをやろうみたい感じでやられたら良いですよ。

スケジュール帳やカレンダーに書き込んで、自分の計画の中に組み込んでしまうんです。

コツはあれもこれも詰め込むのではなく、今日はこれみたいな感じで一つ一つ片づけられたら良いです。

そして、衣替えが終わったらスケジュール帳に書かれていた「衣替え」を線引っ張って消すんです。

達成感があって、結構気持ち良いです。

衣替えが面倒くさい人は、何かに書き出すってこともお勧めですよ。

 

最後に

衣替えが面倒で出来ないって方へ、

  • 衣替えしない(減らす)収納方法
  • 衣替えする気持ちの起こし方

を紹介しました。

衣替えは面倒くさいです。でもやるとスッキリします。

衣替えして気持ちも収納もスッキリいきましょうね。

 

また、衣替えをしていて、捨てた方が良い服が出てきた方もいるかもしれません。

次の記事は冬服の処分方法について書いてますが、どんな季節の服にも応用できる考え方や方法を紹介しています。

冬服を処分したい!捨てる?リサイクル?寄付?さてどうしよう?

良ければ、上の記事も参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す