サカナクションのラッシュボール2018のセトリとライブレポ!感想反応も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サカナクションがラッシュボール2018の1日目(8月25日)のトリで出ました。

今年のラッシュボールは20周年。

その20周年1日目のトリがサカナクションがトリって楽しすぎる!

ラッシュボールでは何度もトリをつとめたサカナクションだけに今回も期待です。

そんなサカナクションを観て、力いっぱい踊ったオーディエンスも多かったと思います。

そこで、サカナクションのラッシュボール2018のセットリストとライブレポやファンの感想反応を紹介していきます。

スポンサーリンク

サカナクションのラッシュボール2018のセットリスト(セトリ)は?

サカナクションのラッシュボール2018のセットリストは、

  1. サンプル
  2. アルクアラウンド
  3. 夜の踊り子
  4. アイデンティティ
  5. ルーキー
  6. 新宝島
  7. 陽炎

な感じでした。

今宵(こよい)は満月だからなのか、アルクアラウンドをやってくれたのが嬉しかった!

一郎さんも月を指さしていましたし。

 

あらためて見ると、すごいセトリです。

名曲ばかりのアンセム!って感じです。

新宝島も良かった…。

(ちなみにラッシュボールとは関係ないのですが、スピッツが主催して昨日開催した『ロックロックこんにちは!ver.22 Zeppなんば』では、スピッツが新宝島をカバーしていました。サカナクションはそのイベントには出てなかったのですが、カバーしてくれたことを聞いた一郎さんが「聴きたかった。うれしい」と言われていたようですよ。)

https://twitter.com/chibiipy/status/1033381041975656448

しかし、やっぱりサカナクションはすごいですね。

このセットリストもすごいのですが、サカナクションが持つラスボス感がはんぱないです。

このラスボスは超強いっす。

本当に一郎さんが神に見える感じ(笑)

夜に野外で見るサカナクションは、照明などの演出のおかげもあるのか、思わず呆気(あっけ)にとられるくらいにすごいです。

スポンサーリンク

サカナクションのラッシュボール2018のライブレポ!ファンの感想反応も!

サカナクションチームもラッシュボールのライブを終えて、大満足な感じです。

アイデンティティをやったときに、観客みんなが曲を歌っていて、一郎さんもすごい笑顔でしたしね。

https://twitter.com/jyoto_kiwami/status/1033372402221121536

サカナクションのライブでは、一緒に踊ってコール&レスポンスなどの一体感がいいですよね。

ボーカルの一郎さんもノッテいて、マイクコードで縄跳びしてくれたりもしていました(笑)

そして、フェスのトリといえば、やっぱり花火です。

花火があがると夏が終わっていく切ない感じがします(笑)

サカナクションのライブの余韻(よいん)もあるので、よけいでしょうねぇ。

サカナクションのライブが夢だったのかも…みたいに思える感じです。

 

ただ、サカナクションのライブは楽しかったのですが、1日目はシャトルバスの行き来に時間がかかって、それで疲れた観客も多かったよう。

いろんな状況が重なったとは思うのですが、それが少し残念でした。

サマソニでも過去にあったし、孤島みたいなところでフェスするときは、どうしても仕方がないのかもしれません。

ラッシュボールに参戦するときは、終電時間に制限があったり、体力に自信がない人は、早め早めに行動しておいた方がいいかも。

 

まあ、サカナクションのライブはとても良かったです。

本当に神がかってました。

やっぱり、野外フェスのトリという盛り上がる夜に、踊れる曲を聴くのは、人間の本能に直結しているんでしょうねぇ。

サカナクションがフェスのトリをつとめるのは鉄板すぎることをあらためて実感しました。

 

まとめ

サカナクションのラッシュボール2018のセットリストとライブレポやファンの反応感想などを紹介しました。

サカナクションが本当にすごいバンドであることが、あらためてわかったラッシュボールでした。

サカナクションのライブにまた行きたくなりますね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す