エレカシのモンバス2018のセットリスト!ファンの反応感想ライブレポも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エレファントカシマシがモンスターバッシュ2018に出演しました。

2018年のエレカシは、EasyGoをリリースするなど精力的に活動してます。

テレビに露出する回数も増えて、宮本さんのキャラクターも改めて若いファンにも伝わった年になっているのではないでしょうか。

そんな2018のモンスターバッシュのエレファントカシマシのセットリスト(セトリ)とファンの反応や感想とライブレポを紹介していきます。

スポンサーリンク

エレファントカシマシのモンスターバッシュ2018のセットリスト(セトリ)は?

モンスターバッシュ2018のエレファントカシマシのセットリストは

  1. Easy Go
  2. 奴隷天国
  3. RAINBOW
  4. 悲しみの果て
  5. 俺たちの明日
  6. ガストロンジャー
  7. 今宵の月のように

でした。

このセットリストにエレカシファンも大満足だったみたいです。

フェスなのでどうしても曲数も限られますが、代表曲も多く演奏してエレカシを知らないファンも楽しめたのではないでしょうか。

https://twitter.com/tanemaru5555/status/1031172280217260035

そして、曲が終わって静寂になる瞬間があったりもして。

エレカシはベテランバンドだからこそある空気感がいいですよね。

カリスマ性をまとっているというか。

スポンサーリンク

エレカシのモンバス2018のファンの感想反応は?ライブレポ!

それでは、ここからモンバス2018のエレファントカシマシのライブレポを紹介していきますね。

まあ、上のセットリストを見れば楽曲のすごさはわかると思うので、ライブレポというか宮本さんの動きと各メンバーの様子を紹介する感じで書きますね(笑)

 

エレカシのライブと言えば、宮本さんのタコ踊りですが、モンバスでも存分にタコ踊りをやってくれましたよ(笑)

そして、これもエレカシライブの定番、お尻ブーもやってくれました。

宮本さんいわく「私がお尻をだしてブーとやるのは照れ隠しです。でも自分で言っちゃうところが大人のあざとさを感じます。」とのことでした(笑)

 

しかし、すごい52歳ですね。

エレカシって50歳越えのバンドなんて信じられません(笑)

そんな50歳越えのバンドが今年にEasyGoみたいな激しい曲をリリースするのですから。

情報番組のスッキリに出たときとかもすごかったですもんね(笑)

(見たことない人は「エレカシ スッキリ」などで検索すると出てくると思います。すごすぎて笑えますよ。伝説レベルです(笑))

エレカシは宮本さんと各バンドメンバーとの関係性もいいですよね。

ギターの石くんがギターチェンジする必要があって、宮本さんに激しく(笑)うながされていたり。

ちなみに今日の石くんの服装は

  • 紺色Tシャツ
  • 紺色短パン
  • サングラス
  • 紺色ハット
  • ビーチサンダル

というなかなかいい恰好(かっこう)でしたよ。

そしてコマネチもさせれていました(笑)

こんなバンドの関係性が見えるのも、エレカシのライブを見る楽しさですよね。

エレカシファンも熱い夏になったのではないでしょうか。

宮本さんの声量もすごくて、ファンでない人もエレカシファンになったライブだったのでは。

宮本さんとバンドの気迫に圧倒された観客も多かったと思います。

 

まとめ

モンスターバッシュ2018のエレファントカシマシのセットリストとファンの感想や反応などライブレポを紹介しました。

本文でも書きましたが、50歳越えとは思えないエレカシ。

これからも四国やモンバスに来て欲しいですね。

次の記事もモンバス2018のライブレポです。良ければお読みください。

四星球のモンバス2018のセットリストは?ライブレポと感想反応も!

ユニゾンスクエアガーデンのモンバス2018のセトリは?ライブレポや感想も!

マンウィズのモンバス2018のセットリストは?ファンの反応感想ライブレポ!

マキシマムザホルモンのモンバス2018のセトリは?ファンの反応感想も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す