マンウィズのモンバス2018のセットリストは?ファンの反応感想ライブレポ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モンスターバッシュ2018にマンウィズアミッション(MAN WITH A MISSION)が登場!

モンバス会場はオオカミ達の登場に大盛り上がり。

モンバス2018の1日目のトリなので、そりゃあ盛り上がりますよね。

そこで、モンスターバッシュ2018のマンウィズアミッションのセットリスト(セトリ)と盛り上がったモンバス会場のファンの感想反応などライブレポを紹介していきます。

スポンサーリンク

マンウィズアミッションのモンスターバッシュ2018のセットリスト(セトリ)は?

モンバス2018のマンウィズアミッションのセットリストは

1. Emotions

2.distance

3.2045

4.HeyNow

5.database

6.WindingRoad

7.Raise your flag

アンコール

8.TakeMeUnder

9.FLY AGAIN

という感じでした。

このセトリにファンも大喜びだったみたいです。

最後のFLY AGAINなんか、盛り上がりは必然ですよね。

また、databaseをやったときは10-FEETのタクマさんが登場して盛り上げてくれました。

フェスはこんなアーティスト同士のカラミがあるのがいいですよね。

フェスではいろんなカラミがあるのが楽しいです。

ちなみに、マンウイズとは関係ないけど、そんなアーティスト同士の共演の極みがコレです。

ライジングサン2018のスカパラのセトリとゲストが豪華すぎる!

スポンサーリンク

モンバス2018のマンウイズアミッションのライブレポ!ファンの反応や感想は?

モンバス2018のマンウィズアミッションのライブもかなり熱かった!

1日目の大トリなので、盛り上がって当たり前とも言えますが、みんな本当に楽しかったはず。

1日目だけモンバス参戦のオーディエンスも大満足だったでしょう。

だって、メインステージのステージ空海は

10-FEET

マキシマムザホルモン

マンウィズアミッション

ですもんね。

また、ホルモンとマンウイズの間の龍神ステージの竹原ピストルも楽しんだ観客も多かったと思います。

 

そしてフェスの魅力は今までそこまで興味がなかったバンドの演奏を見て、やられちゃうことです。

マンウイズに対して、そこまでファンではなかったけど、モンバス2018のライブを見てやられた人も多いよう。

やっぱりフェスっていいですね!

  • マンウイズのパワー
  • 会場の一体感
  • 野外の気持ち良さ
  • モンバス会場の音楽を聴くことがハッピーな場

などなどが重なって、そこまでマンウイズファンでなかった人たちも好きになるって本当にいい感じ!

 

そして野外フェスのトリといえば、やっぱり花火です。

リブちゃんの123ガウ!と同時に花火が打ちあがっていい感じでした。

夏!って感じです。

しかし、花火には切なさが漂うのはなぜなんでしょう?

夜に打ち上げれるので、夏の終わり感があるためでしょうかねぇ。

マンウイズのメンバーもモンバスのオーディエンスの熱気を見て、「イイ景色ダッタ」と言われていたようですよ。

マンウイズのメンバーも観客も夏のいい思い出になったモンバス2018だったのではないでしょうか。

 

まとめ

マンウィズアミッションのモンスターバッシュ2018のセットリストと会場のファンの反応感想などライブレポを紹介しました。

モンバス2018の1日目はマンウイズのおかげで、アゲて終われた人も多かったはずです。

また四国やモンバスにマンウィズアミッションが来て欲しいですね。

下は同じ日のモンバスのホルモンセットリストとライブレポです。良ければお読みくださいね。

マキシマムザホルモンのモンバス2018のセトリは?ファンの反応感想も!

また次の日のモンバスのライブレポも書きました。

四星球のモンバス2018のセットリストは?ライブレポと感想反応も!

エレカシのモンバス2018のセットリスト!ファンの反応感想ライブレポも!

ユニゾンスクエアガーデンのモンバス2018のセトリは?ライブレポや感想も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す