阿波踊り2018の総踊りは8月14日と8月15日実施するの?みんなの声は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

阿波踊りの総おどりが8月13日に行われました。

徳島市の阿波踊りで名物になっていた総踊りは、今年度(2018年)は実行委員会で中止と決まっていました。

今まで総踊りを実施してきた阿波踊り振興協会がその中止に反発して、8月13日午後10時すぎから、市の中心部にある踊りのスペースの路上で総おどりを行いました。

https://twitter.com/I_hate_camp/status/1028993964492242945

いろいろ上の方でもめているみたいで、見る側の「見る阿呆」には何が何だかよくわからないですが、総おどりを13日に決行して、喜んでいる「見る阿呆」も多いようです。

もちろん、突然総おどりが行われたことで、人が押し寄せて危なく感じる人もいたようです。

こんな感じでおこなわれた総おどりなんですが、気になるのは、8月14日と15日もやるのかってことです。

徳島市の阿波踊りは8月12日から8月15日の4日間、開催されますしね。

そこで総おどりが8月14日と8月15日にやるのか調べてみました。

スポンサーリンク

阿波踊り2018の総踊りは8月14日と8月15日もやるの?

結論からお伝えすると、8月14日と8月15日の総おどりは実施しないようです。

総おどりを中心になって行った阿波おどり振興協会の理事長が、8月14日と8月15日の残りの期間中は、自分たちだけでは総おどりを実施しないと言われたようです。

なので、おそらくは8月14日と15日は総踊りは実施されないだろうと思われます。

見る阿呆からすると、残念とも言えますし…。

来年以降の今後の阿波踊りのことを考えると、もっと仲良くしてほしいので中止でいいと思いますし…。

複雑ですね…。

スポンサーリンク

阿波踊り2018で総踊りが行われた!参加された人たちの声は?

実際、この総踊りを見た人たちは感動したとの声も多いようです。

確かにその場にいた人たちのライブ感はすさまじいものがあったでしょうねぇ。

実施されないと言われていた総踊りが突然実施されましたもんねぇ。

歓声もすごかったでしょうね。

上の画像から観客の熱気も伝わります。

 

いろんな意見がありますが、私が賛成したいのはこの意見です。

上の偉い方々で話し合われているけど、踊る阿呆も見る阿呆も阿波踊りが好きなだけなんです。

お互いわだかまりなければいいなと本当に思います。

いろいろな思いがあって、今回の総踊り中止の決定したんだろうし。

中止に反発して総踊りも実施したのも、いろんな思いがあっただろうし。

総踊りを実施している演舞場に客がどうしても客が集まるから(総踊りをやるのは一つの有料演舞場のみだった)、その客を分散させるためにという気持ちもわかりますし。

かといって、突然の総踊りの中止で納得できない気持ちもわかります。

私は総踊りをやっていない他の有料演舞場で最後まで見たことがあるけど、そこはそこで感動したので、「総踊り以外の演舞場もすごい!」ということを伝える宣伝の仕方のように思います。

私は阿波踊りを来年以降もずっと楽しみたいので、わだかまりなければいいのにと本当に思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す