ライジングサン2018のスカパラのセトリとゲストが豪華すぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ライジングサン2018の大トリの東京スカパラダイスオーケストラ。

そのセットリストとゲスト陣が豪華すぎると話題です。

そこで、ライジングサン2018のスカパラのセトリとライブについて紹介していきます。

スポンサーリンク

ライジングサン2018のスカパラのセトリは?

ライジングサン2018のスカパラのセットリスト(つーかゲスト陣)はとんでもないことになっています。

  1. ドラムセッション 茂木欣一×中村達也
  2. 火の玉ジャイヴ(w/中村達也)
  3. スキャラバン(w/中村達也)
  4. 美しく燃える空(w/奥田民生)
  5. カナリヤ鳴く空(w/チバユウスケ〈TheBirthday〉)
  6. 銀河と迷路
  7. 流れゆく世界の中で(w/上江洌清作〈MONGOL800〉)
  8. SKA ME CRAZY
  9. 野望なき野郎どもへ(w/TOSHI-LOW〈BRAHMAN〉)
  10. 追憶のライラック(w/永積タカシ〈ハナレグミ〉)
  11. 星降る夜に(w/甲本ヒロト〈クロマニョンズ〉)
  12. 水琴窟
  13. 爆音ラブソング(w/尾崎世界観〈クリープハイプ〉)
  14. 白と黒のモントゥーノ(w/斎藤宏介〈UNION SQUARE GADEN〉)
  15. ちえのわ(w/峯田和伸〈銀杏BOYZ〉)
  16. めくれたオレンジ(w/峯田和伸〈銀杏BOYZ〉)
  17. DOWN BEAT STOMP
  18. Paradise Has No Border

と、とんでもないアーティストたちの共演になっています。

 

スカパラの持つグループとしての求心力。

それに、ライジングサン20周年の大トリということもあって、この豪華ゲスト陣が実現できたのではないでしょうか

いきなり中村達也とのドラムセッションで始まるとか、1曲目から観客もフルマックスではないですか(笑)

そして、そのあとの怒涛の豪華ゲスト陣!

民生、チバ、キヨサク、トシロウ、永積タカシ、ヒロト、尾崎世界観、斎藤宏介、峯田!

思わず笑ってしまうくらいに豪華です(笑)

しかも、峯田が坊主で、ヒロトがピンクのジャケット。

トシロウはパンツ一丁で登場(笑)

スポンサーリンク

ライジングサン2018のスカパラを見た人たちから感動の声が!

ライジングサン2018のスカパラを見た人達から感動の声が多数ネット上であがってます。

当然ですよね。あの豪華ラインナップですもんね。

まさしく、「寝て夢を見るのではなく起きて夢を見る時間」です!

とんでもないものが目の前でどんどん展開していくので、そりゃあ夢みたいですよね。

これは夢か?現実か?みたいな。

夜中の3:30スタートだからよけいにそう感じられたのではないでしょうか。

今回のライジングサンのスカパラのライブは、

  • スカパラのエネルギー
  • 各ゲストアーティストのパワー
  • ライジングサン20周年の大トリというお祭り感
  • 時間も明け方にかけてのライブでハイテンション!
  • オーディエンスの熱気

などなどいろんな要素が塊りになって、その場でものすごいエネルギーになったはず。

このライジングサン2018大トリのスカパラは、これからもずっと語られていくライブになるでしょう。

まさしく歴史に残す瞬間を、観客たちはリアルタイムで目撃したんでしょうね。

ライジングサン2018スカパラのセトリまとめ

ライジングサンロックフェスティバル2018大トリの東京スカパラダイスオーケストラのセットリストを紹介しました。

日本の音楽史に名を残す伝説ライブになったライジングサン2018のスカパラ。

今年のライジングサンは終わってしまいましたが、早くも来年が待ち遠しいです。

今年の大トリのスカパラは伝説的ライブになってるから、よけいですよね。

関連記事です。

エルレガーデンの復活ライブのセトリは?会場の様子はどんな感じ?

電気グルーブのソニックマニア2018のセットリストは?ファンの反応感想も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す