森保一の読み方や経歴は?新日本代表監督の現役時代はどんな選手だったの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サッカー日本代表新監督に森保一氏の読み方は?

サッカー日本代表の新監督に森保一氏の就任が決まりました。

でも、この森保一氏の読み方がわからないって人が結構います。

あのワールドカップのベスト16入りした西野監督のときにコーチをやっていたので、コアなサッカーファンはわかるとは思いますが、「詳しくはわからない」なんて人も多いと思います。

そこで、同じニワカサッカーファンの代表として、サッカー日本代表新監督の森保一氏の読み方や現役選手時代のことをまとめました。

スポンサーリンク

サッカー新日本代表監督の森保一氏の読み方は?

森保一氏の読み方は?

サッカー日本代表監督に新しく就任した森保一氏の読み方は

『もりやす・はじめ』

と読みます。

『森・保一』と区切って、『もり・ほいち』と呼ぶ人が多くいたり、

『森保一』だけで名字と思っている人もいるようです(笑)

 

森保一(もりやす・はじめ)氏は後で詳しく経歴を説明しますが、実は元日本代表選手で、東京オリンピック男子代表の監督なんです。

やっぱり日本代表監督に比べるとインパクトは低いので、読み方がわからないって人も多いんですね。

東京オリンピックはまだまだ先ですしね。

 

森保一氏の読み方にはこんなエピソードが!

まだ無名だった時代に日本代表に選ばれたときに、森保一氏の名前をちゃんと読めなかったなんてエピソードもあるそうです。

『森・保一』と区切られて間違えられることも多かったので、愛称は『保一』から『ポイチ』と呼ばれるようになったそう。

アスリートって我が強い人が多いと思うので、こんなふうに自分の名前を間違われたのが愛称をオッケーするなんて、なかなか懐(ふところ)の深い人格者の監督であると感じられます。

 

サッカー五輪代表と兼任になるので、

「大丈夫?」

「大変すぎない?」

なんて声も多数あるみたいですが、補佐役をつけるかとどうかで検討中のようです。

 

森保一新監督の経歴は?現役時代どんな選手だったの?

森保一監督の現役選手時代は?

森保一氏は、

  • 長崎県長崎市出身
  • 1968年8月23日生まれ
  • 年齢は49歳
  • 身長は174センチ、体重は68キロ

Jリーグではサンフレッチェ広島で活躍しました

1994年のサントリーシリーズではステージ優勝しています。

選手後半時代の1997年以降は、サンフレッチェの経営が悪化して主力選手が放出され、森保一氏も放出されることなり、京都パープルサンガやベガルタ仙台で活躍されました。

2004年に現役選手を引退。

スポンサーリンク

日本代表時代の経歴は?あるポジションの名前を広める!

日本代表に選ばれたのがオフト監督時代の1992年です。

森保一氏は当時の日本代表監督のオフト氏に信頼され、活躍されました。

オフトジャパンはカズやラモスなどが活躍した世代の日本代表チームで、ドーハの悲劇であと一歩でワールドカップに出られなかった代表チームとして有名です。

(ちなみにドーハの悲劇とは、ほぼワールドカップ出場が決まりかけていたのに、ロスタイムに得点を入れられワールドカップ出場を逃し、日本国民全員が落胆した伝説の悲劇です)

 

その日本代表チームで森保一氏は、ボランチというポジションでした。

今やボランチは守備的中盤のポジションとして結構なじみのあるポジションになってますが、当時はまだまだボランチの名前がちゃんと定着していなかったと思います。

そんななか森保一氏が活躍したことで、ボランチという名前そのものを日本に定着させたとも言えるのではないでしょうか。

オフト監督と森保一氏がいなかったら、ボランチという名前が日本に定着することなかったのではないのかなと私個人的には思います。

実際、当時の私は日本代表チームを見ていて、「ボランチなんてポジションがあるんだね」なんて思いましたよ。

 

指導者時代の経歴は?

2004年にサンフレッチェ広島強化部のコーチに就任。

2012年からサンフレッチェ広島の監督に就任した年にJ1年間優勝。

2013年、2015年にも年間優勝。

2017年7月には成績不振でサンフレッチェ広島の監督を辞任しますが、同年10月には東京オリンピックを目指す五輪日本代表監督に。

 

こうして見てみると、森保一監督って運を持ってませんか

無名選手だったのに当時のオフト監督に抜擢されたり(それでボランチを広めたり)。

Jリーグ監督初就任で年間優勝ですよ。

ベスト16に入った西野ジャパンのワールドカップも、コーチとして一緒に参加していましたし。

もっというと、ワールドカップ直前のハリルジャパンの解散がなければ、コーチとしてワールドカップに参加してなかったでしょうしね。

こんな持っている森保一ジャパンの活躍に期待してしまうのは私だけでしょうか。

私もみなさんと一緒に森保ジャパンを応援していこうと思います!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す